どんなに体が硬い人でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★東京・恵比寿

世界ヨガコンテストで5度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

頭から足先まで、全身を相談できる「健康の窓口」は、ありますか?

https://instagram.com/p/2uiBnfHOLl/

 

さて、質問です。

身体のことで困った時、誰に真っ先に相談するでしょうか?

家族、友人、Web検索、専門家?

やっぱり、確実で、解決が早いのが、その道の専門家です!

 

国際基準を満たしたカイロプラクターであれば、

全身の健康のご相談に乗れます!

 

カイロプラクティックの得意分野は、背骨だけではない!

カイロプラクティックは、カイロプラクティック発祥の地アメリカでも、

かつては「背中のドクター」と言われていました。

 

現在では、一見わかりやすいその呼び名を

カイロプラクター自身が否定しています。

 

なぜなら、「背骨」を中心として診るけれども、

実際は、頭から足先まで、全身を診るからです。

 

そして、身体のこと、健康のことは真っ先に相談を受ける

「プライマリーヘルスケア」の立場を目指して、発展してきました。

 

海外では、メディカル・ドクターではなく、

カイロプラクティック・ドクターを自分の「健康の窓口」に決めた人は、

風邪の時でも、カイロプラクティックをまず受診する人もいます。

 

カイロプラクティックで対応できる場合には、カイロプラクティックで、

さらに別の医療機関が必要な場合は、そこから紹介されるからです。

 

日本では、まだカイロプラクティック自体が、

まだ公的なヘルスケアとしての認知がされていないので、

保険診療でもなく、そのように利用されている人は少ないです。

 

薬を使わないヘルスケア

まずアメリカで生まれ、その後、世界中にカイロプラクティックが広まった

一因としては、「薬を用いない」ヘルスケアであることです。

 

薬を使うことが、健康にとって良くない、ということではありません。

 

薬では良くならない分野が多々あり、その場合は、

有効性もないのに、服用を続けることは、身体を良くすることになりません。

 

肩こり、頭痛、アゴの痛み、肩の痛み、背中の痛み、

腰痛、ヒザの痛み、足の痛み、全身のバランス、姿勢改善など、

身体の機能を回復、向上することで、改善するケースは沢山あります。

 

カイロプラクティックが重視しているのは、

「動きの低下」です。

 

動きの回復を狙った施術や、

身体のメカニズムに沿ったエクササイズ処方によって、

薬を用いず、健康を目指しています。

 

頭から、足先まで、全身の関節を調整することを得意としています。

 

怪我の後のリハビリとしても、関節の微調整ができるカイロプラクティックは、

回復期間を劇的に短縮します!

 

カイロプラクティックを窓口にするなら、信頼できるドクターを!

日本で、信頼できるカイロプラクターは、

下記ページにて、検索できます。

日本カイロプラクティック登録機構

 

もちろん、私もここに登録されているドクターの1人です!

 

特に問題を感じていない時も、「メンテナンス」、

つまり、さらに調子を上げることを目的として、

カイロプラクティックを受けていただけます。

 

ですので、姿勢のご相談など、まずはお気軽に受けてみませんか?

 

信頼できるドクターとの出会いで、毎日の快適度が大きく変わります!

 

☆Dr.コグマは、ここにいます! ⇒ http://chirohana.com

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿、駅より徒歩1分 

 

~よろしければ、下記バナーへ、クリック応援お願いします!~

  にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

手を使った、身体にやさしいヘルスケアです!

http://instagram.com/p/w0SchtnONz/

 

カイロプラクティックは、日本では、本物の(つまり、世界に通用する基準を満たしたプロフェッショナル)カイロプラクターが少ないせいで、

ものすごく沢山の不正確な情報が出回っています。

 

カイロプラクティックを受けようと思った時、よく知らない方は、

ボキッとやるんですよね?痛くないですか?という不安を持たれます。

 

施術者の腕が確かであれば、「痛い」ということはありません。

 

アジャストメントという、カイロプラクティック独特のテクニックですが、

これは、動きの悪い関節に対して、動きを良くするために行います。

 

このテクニックを習得するためには、技術ばかりでなく、

このケースについて、テクニックが適応するかどうかの鑑別知識と、

リスクマネジメントが大事です。

 

これが、施術者が国際基準を満たしていない場合に、欠けている部分なのです。

 

狙った関節に対して、手によって、計算された正しい方向から、

高速で、低振幅(ブレのない)刺激を与えることで、

関節と神経系のはたらきを良くします。

 

あっという間に終了して、「もう終わりですか?」と初めての方が、

驚かれます。

 

最小限の刺激で、最大の効果が出せるカイロプラクティック

素晴らしい利点です。

 

また、闇雲にやるのでなく、このアジャストメント(調整)が本当に

必要な箇所だけに、狙って行います。

 

音がすることもありますが、これはキャビテーションと言って、

関節を覆う「関節包」の中で、急激な圧の変化により、ガスが発生した音です。

 

何かが痛めつけられている訳では、決してありませんので、ご安心下さい。

 

私のオフィスのWebサイトでも、

「カイロプラクティック」の解説ページあります。

 

5W1Hで説明してありますので、良かったら、合わせてご覧くださいませ。

 

写真は、学生さんがお土産でくれた「背骨」キーホルダー。

こういう一見ぎょっとするものも、熱心に勉強した後では、

とても可愛く見えてきます!^^

 

☆Dr.コグマはここにいます! ⇒ http://chirohana.com カイロプラクティックHana 東京・恵比寿、駅より徒歩1分 

 人気ブログランキングへ

よろしければ、クリック応援お願いします!

背骨の不調を放置すると、どうなるのか?

f:id:kogumaya:20141218165344j:plain

カイロプラクティックが初めての方のためのガイド・その2です。

 

前回のガイドでは、背骨のどんなことをメンテナンスするか、

かんたんに解説しました。

 

背骨というのは、今日の図の長方形の辺りにあるのはわかりますが、

直接見れる訳でないので、自分ではよくわからない!という方が、

ほとんどだと思います。

 

だからこそ、ぜひ、専門家のチェックとメンテナンスを

欠かさないようにしておくのが良いのですが、

背骨が不調になってくると、こんなことが生じるので、

「メンテナンス時」を感じると思います。

 

・1日の終わりに、疲れやすくなった。

・朝起きて、身体が硬くて、なかなか動き出せない。

・肩こりしやすい。

・立ちっ放し、座りっ放しで、痛くなるところがある。

・夕方にかけて、頭が締め付けられるような頭痛が出てくる。

・最近、眠りが浅い。朝起きても、疲れがとれていない。

・肩の動きがよくない。

・手先、足先が、冷える。

・ネガティブな考えばかりしてしまう。

・猫背、姿勢が悪い。

・胃腸のはたらきが、どうもよくない。

・首を動かすと、首が痛い。動きが悪い。

・乗り物に酔いやすい。

・たくさん歩くと、足が痛くなる。

・首をよく寝違える。

・毎年、ぎっくり腰になる。

 

等々、背骨の影響は、全身に及ぶので、挙げればキリがないほどです。

 

大きく分けると、全身のバランスに係わる不調、

動きの低下に係わる不調、自律神経系に係わる不調があります。

 

これらのことが、背骨の不調(動き、働き)を解消することで、

薬に頼らずとも、あっさり良くなることがあります。

 

また、背骨の動きが悪くなる、ということは、

基本的には、関節の変形・老化に進みやすくなります。

 

この変形した部分が、棘となって周囲の組織にあたると、

痛みや、場合によってはシビレが生じます。

 

背骨がよく動くようにメンテナンスしておけば、おくほど、

背骨の変形や老化を遅らせて、軽い身体で過ごすことができます。

 

日本で信頼できるカイロプラクターは、とても数が少ないので、

JACの認定オフィス検索で、まず探されると良いですね。

私の恵比寿のオフィスも、認定オフィスの1つです!

 

私自身も、月に1、2度メンテナンスを受けに行ってきますが、

やっぱり、調子良いと思っていても、メンテナンス受けた後は、

さらに調子が良くなります。

 

背中が軽いし、気持ちが前向きになります!

 

背骨のメンテナンスを定期的に受ける人がもっと増えれば、

「半健康」な状態も減り、医療費ももっと減らせるでしょう!

 

☆Dr.コグマはここにいます! ⇒ http://chirohana.com カイロプラクティックHana 東京・恵比寿、駅より徒歩1分 

 人気ブログランキングへ

よろしければ、クリック応援お願いします!

背骨のどこを良くすれば、身体に良いのか?

http://instagram.com/p/wqndD_nOBr/

これから、カイロプラクティックが初めての方に、

どのように始めたらいいのか、ガイドブック的に解説していきます。

 

まず、カイロプラクティックで重視している背骨について。

 

つまり、背骨のメンテナンスとは、一体どんなことなのか?

 

背骨の役割の1つは、姿勢をキープすることです。

 

まず、全体の構造は、上の左の図のように、

「S字カーブ」があるのが良いです。

 

頚椎、胸椎、腰椎の3つの部分に、それぞれカーブがあって、

全体で見ると「S字」を描いています。

 

この「S字カーブ」が崩れている人が、大半なのが実状です。

 

ですので、この「S字」の回復が、背骨のメンテナンスの目的の1つです。

 

「S字」がなぜ崩れるのかというと、

背骨は、上下左右で、隣りの骨と関節を作っています。

 

この関節が動かなくなってくると、S字キープが難しくなります。

「動かない」部分に、痛みも生じてきます。

 

という訳で、この関節がそれぞれよく動くようにメンテナンスします。

 

背骨の連なりを「脊柱(せきちゅう)」と呼んでいますが、

この1本の柱の中に、115の関節があると言われています。

 

メンテナンスし甲斐があると思いませんか??

 

特に大事な部分は、図で、オレンジと黄色で表しました。

 

オレンジ色は「頚椎と胸椎の境い目(=頚胸移行部)」、

黄色は、「腰椎と骨盤の境い目(=腰仙部)」です。

 

猫背のように姿勢の悪い人は、例外なく、この部分が硬くなっています。

 

このオレンジ色と黄色の部分が、きちんと動かせることが、

「背骨の健康」にとって、「良い姿勢キープ」にとって、

大事ですね!!

 

という訳で、背骨の全体像(=S字カーブ)と、背骨の関節の動き、

この2つをまず、背骨のメンテナンスの目的として、挙げたいと思います。

 

もっと大事なこともありますので、また追々、解説しますね!

 

ぜひ、まだ未体験の方も、背骨のメンテナンスを始めて、

身体の総合力をアップして、快適に毎日を過ごしましょう!

 

☆Dr.コグマはここにいます! ⇒ http://chirohana.com カイロプラクティックHana 東京・恵比寿、駅より徒歩1分 

 人気ブログランキングへ

よろしければ、クリック応援お願いします!