どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で開業11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

肩こり補正ラインその1

f:id:kogumaya:20141014200205j:plain

やはり、皆さんが興味あるのは、ズバリ「肩こり」に効く方法、

ですね!! 記事で「肩こり」の話に触れると、反響が多くなります!

 

「肩こり」の原因は、1つでないことが多いので、

いくつかの「合わせ技」で軽減させることをお勧めします。

 

何より知るべきなのは、身体のメカニズム!

「肩こり」もまた、私が重要と考える「背骨のS字キープ」が

出来ていないから、と言えます。

 

このS字キープを回復させるための「補正ライン」を知ると、

早いですね。今日は、その1つをご紹介します。

 

いくつもありますが、大きいところから攻めるのが良し!

 

という訳で、「肩こり補正ライン」腹筋編です。

 

腹筋は思っているより、実は縦に長いです。

 

上は一番下の肋骨から、下は恥骨に向かってが、腹筋面です。

この面を垂直に立てましょう!

 

と一言で言って、すぐ出来る方は、すでに立派な身体の達人です!

 

お腹を凹ます、ということなのですが、図のように、

凹ました時、お尻が付き出てしまってはいけません。

 

どちらかと言うと、地面に向かって、引き伸ばすイメージ。

これが「正しいお腹の凹ませ方」です!

 

こうすることによって、背骨の軸が、まっすぐ立ち上がります。

 

肩が前側に丸まってしまう姿勢を正せる基本ができます!

 

ただ、やってみると、どうにも難しい!という方が多いですし、

これで合っているかどうかわからない方も多いでしょう。

 

人それぞれに「硬い部分」がありますので、

それが上手く動かせるようになることが必要になってきます。

 

ここに、身体のメンテナンスの必要性が出てくるのです。

 

「無料の姿勢チェック」は、私のオフィスでいつでもやっています。

姿勢が気になる方は、直接のアドバイスが早道ですので、

お気軽にいらして下さい。所用時間は10分程度です。

⇒ 要予約(http://chirohana.com ご参照)

 

という訳で、お腹の「肩こり補正ライン」をぜひ、お試し下さい!!

 

☆ Dr.コグマは、ここにいます!→ http://chirohana.com 東京・恵比寿