どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で開業11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

「手放す」契機を見つける!

http://instagram.com/p/t7Vj_pnOKq/

 

今日、1日の仕事を終えて、オフィスの片付けをしつつ、

ちょっと気になったので、棚を久しぶりに整理していたところ、

一瞬にして、手が滑って、いろんな食器が同時に落っこちました!

 

その時、一つだけ割れたのが、写真の抹茶茶碗(在りし日の雄姿!)。

 

私が唯一持っていて、母から借り受けてきたお気に入りの萩焼です。

 

一瞬にして、激しく、見事な割れっぷり!

ショックでしたが、疲れた頭と体に、目覚めの一撃でした!

 

これだけ鮮やかに割れると、悲しさより清々しさが上回ります。

 

もう、この薄ピンク色の良い感じに手に納まる茶碗が、

二度と手に入らないかもしれないですが、

それでも、この心のスッキリさは何でしょう! 不思議です。

 

ふと、何か新しいことを始めよ、という啓示かな?

と思いました。

 

私の友人が、満月の夜は、

何か「手放す」のに良い時だと教えてくれました。

 

この「手放す」は、自分の中に溜め込んだものを吐き出すのに、

とても良いことだと思います。

 

「満月」がきっかけでも良いし、

何か突如遭遇してしまった出来事でも良いし、

もしかすると、「定期的」な時期を決めてもいいかもしれません。

 

意外と思っている以上に、いつの間にか溜め込んでしまったものを

「手放す」ことで、次の新しいことに向かうエネルギーが、

さーっと舞い込んで来るように感じます!

 

抹茶茶碗は、残念なことでしたが、悲しむよりも、

これを契機に、何か新しいことにでもエネルギーを傾けたいと思います!

 

☆ Dr.コグマは、ここにいます!→ http://chirohana.com 東京・恵比寿