どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

11月に贈る言葉: 身体と戦うのを止めよう!

http://instagram.com/p/sSA2cinOKs/

11月も半ばを過ぎて、まだ今月の言葉がまだでした!!

 

もっと多くの方々に、私のご提案する「タフ&セクシーな身体をシンプルに実現する」健康観をお伝えしたくて、はてなブログに移ってきました。

 

そして、5日前に「人気ブログランキング」の「アンチエイジング部門に、

このブログを登録したところ、皆さんの応援のおかげで、

5日目で圏外から46位まで順位が上がりました! ありがとうございます!!

 

私自身、「アンチエイジング」という言葉を好まず、

普段使っていないことは、既に、この記事で述べました。

 

私がよくご紹介する統合医療の世界的第一人者であるDr.ワイルは、

「ヘルシーエイジング」という言葉を使っていますね。

 

この部門で、他の方々がどんなことを書いているのか、

興味があって、色々読んでみましたが、

「老いと戦う」趣旨の話が多いですね~。

 

思うに、自分の身体とは、戦わなくていいのです!

 

「闘病」という言葉もありますが、病気の時ですら、

自分と戦う必要はないと思います。

 

実際、身体の中では、例えば、病気の時など、

身体に入り込んできた「異物」に対し、

白血球が対応して、戦っているわけですが、

免疫系が「働いてくれている」と考えれば良いと思います。

 

つまり、自分の身体とは戦うのでなく、大事にする、

という考え方にしていきませんか?

 

戦うとしたら、向かってくる敵は、もっと外にあります。

(できれば、戦なわければいけない場面に遭遇したくないですが!)

 

戦うことは、消耗するだけです。

それに対して、楽しいこと、面白いことは、いくらでも続けられます。

 

身体とは、もっと楽しく付き合うべきです。

 

私の臨床でも、身体の不調を今までよく知らなかった

「自分の身体を知る喜び」に変えていただきたいし、

「身体が変化する喜び」、さらには

「身体をコントロールできる喜び」を実感していただきたく、

毎日、皆さんと接しています。

 

身体は、もっといえば、生物、生命は、身体の中に、

自然と良くなる力を持ち合わせています。

 

写真のように、花や木を見ると、光を浴びるために、

自然と広がったその形に、美しさと驚きを感じます。

 

自然が自然であるようにすることが、身体を良くする秘訣です。

 

ただし、自然な働きを阻害しているものが、多々現れてくるので、

定期的にメンテナンスして、また自然の働きを取り戻す必要があります。

 

身体と戦わなければ!と思ってしまう時こそ、身体が疲れています。

まさに、メンテナンス時です!

 

そして、自分の身体をもっと好きになることです。

 

ご自分の好きな身体の部位を言えますか?

3つぐらい見つけておくと、もっと身体を大事にするようになりますよ!

 

という訳で、今月の贈る言葉は、「自分の身体と戦うのを止めよう!」

アンチエイジングでなく、花を咲かせるエイジングに!^^

 

☆ 身体のメンテナンス時を感じたら ⇒ http://chirohana.com カイロプラクティックHanaへ 東京・恵比寿、駅より徒歩1分 

 人気ブログランキングへ

よろしければ、クリックして応援下さいませ!