どんなに体が硬い人でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で開業12年目

世界ヨガコンテストで4度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

キャベツから考えること

http://instagram.com/p/wQgxvqnOHO/

最近、どういう訳か、キャベツが安いので、週に1個は買ってきて、

お気に入りの調理法で、ざく切りを沢山食べています!

 

そのせいか、実践中の「脱皮プログラム」の効果もあってか、

この冬の時期に、ウエストのサイズが、いつの間にかー3センチ!

 

写真は、今週買ってきたキャベツを美しく(!)撮ってみました。

 

キャベツから考えること、いくつか書いてみます。

 

虫食いもなく、キレイなキャベツ!

無農薬の野菜は、虫食いだらけになる、とはよく言います。

果たして、この安い、虫食いのない農薬を使って作られたキャベツは、

安全なのか、否か?

 

私は、安い野菜で十分じゃないかと思います。

「無農薬は安全か?」という話では、こんな記事もありました。

⇒ 「無農薬野菜」は総て安全・安心なのかという疑問。

 

最近、「無農薬」を売りにした、本当かどうかはよくわからない

高価な野菜も多いです。

 

でも、私は今まで近くで手に入る安い野菜でも十分健康ですし、

以前にも、「目指すは、正直な身体! 」で書いた通り、

最終的には、食べて自分の身体が判断できるのではないかと思います。

 

つまり、今日食べた物が自分の身体に良いか悪いかわからない、

という身体の鈍感ぶりを放置しない方がいいと思います。

 

もう一つは、最近スムージーが流行っていて、生野菜を摂ることが

推奨されていたりもしますが、生で良いものと、天然の毒素があって、

火を軽く通した方がいい野菜があります。

 

キャベツのようなアブラナ科の野菜は、火を軽く通した方がいい野菜です。

 

私の最近のお気に入りは、塩、こしょう、お酒でごま油で軽く炒めて、

溶かし片栗粉でとろみをつけて食べるもの。中華だしを少し加えても良いです。

 

お酒を入れることで、照りと風味が増しますね!!

 

そして、最近知ったのは、色の濃い野菜ばかりでなく、

キャベツのような淡色野菜も、抗酸化作用、抗がん作用が高いとのことです。

 

という訳で、キャベツ健康法、お試し下さい!

 

☆Dr.コグマはここにいます! ⇒ http://chirohana.com カイロプラクティックHana 東京・恵比寿、駅より徒歩1分 

 人気ブログランキングへ

よろしければ、クリック応援お願いします!