どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

電球を替えるのは、切れてからか、切れる前か?

身体の調子が悪くなってから、ようやく対処する、

と言う人がいまだに多いですね~!

 

予防志向のカイロプラクティックでお勧めするのは、

「調子が良い時こそ、手入れを続ける」ことです。

 

調子が良い時に何もしないでいるのは、もったいないことなのです!!

 

予防できない「不意」のアクシデントというのもありますが、

身体の多くのことが予防できます。

 

電球の取り替え時期で例えると、わかりやすいでしょうか?

 

電球が切れそうだ!というのは、光がチカチカしてきたり、

スイッチが入りづらかったりする予兆がありますね?

 

そこで、すぐに取り替えておくのか、

それとも、少し不便だけど切れるまで待ってから交換するのか?

 

もしかすると、ご自宅の電気だったら我慢するかも?

 

でも、オフィスやお店など、お客様がお見えになるようなところで、

そんな電気を使っていたら、印象悪いですし、

ちょうどご来客中の時や、大事な時に、切れてしまったら、

申し訳ない事態ですね!

 

身体のことも、本当に悪くなってからではなくて、

「悪くならないように」メンテナンスしておく習慣を

ぜひぜひ、お勧めします。

 

大事な時、勝負の時(!)に、身体が絶好調で、

チャンスを逃さないよう、定期的なメンテナンス習慣、

続けましょう!!

 

☆Dr.コグマはここにいます! ⇒ http://chirohana.com カイロプラクティックHana 東京・恵比寿、駅より徒歩1分 

 人気ブログランキングへ

よろしければ、クリック応援お願いします!