どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で開業11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

背骨の不調を放置すると、どうなるのか?

f:id:kogumaya:20141218165344j:plain

カイロプラクティックが初めての方のためのガイド・その2です。

 

前回のガイドでは、背骨のどんなことをメンテナンスするか、

かんたんに解説しました。

 

背骨というのは、今日の図の長方形の辺りにあるのはわかりますが、

直接見れる訳でないので、自分ではよくわからない!という方が、

ほとんどだと思います。

 

だからこそ、ぜひ、専門家のチェックとメンテナンスを

欠かさないようにしておくのが良いのですが、

背骨が不調になってくると、こんなことが生じるので、

「メンテナンス時」を感じると思います。

 

・1日の終わりに、疲れやすくなった。

・朝起きて、身体が硬くて、なかなか動き出せない。

・肩こりしやすい。

・立ちっ放し、座りっ放しで、痛くなるところがある。

・夕方にかけて、頭が締め付けられるような頭痛が出てくる。

・最近、眠りが浅い。朝起きても、疲れがとれていない。

・肩の動きがよくない。

・手先、足先が、冷える。

・ネガティブな考えばかりしてしまう。

・猫背、姿勢が悪い。

・胃腸のはたらきが、どうもよくない。

・首を動かすと、首が痛い。動きが悪い。

・乗り物に酔いやすい。

・たくさん歩くと、足が痛くなる。

・首をよく寝違える。

・毎年、ぎっくり腰になる。

 

等々、背骨の影響は、全身に及ぶので、挙げればキリがないほどです。

 

大きく分けると、全身のバランスに係わる不調、

動きの低下に係わる不調、自律神経系に係わる不調があります。

 

これらのことが、背骨の不調(動き、働き)を解消することで、

薬に頼らずとも、あっさり良くなることがあります。

 

また、背骨の動きが悪くなる、ということは、

基本的には、関節の変形・老化に進みやすくなります。

 

この変形した部分が、棘となって周囲の組織にあたると、

痛みや、場合によってはシビレが生じます。

 

背骨がよく動くようにメンテナンスしておけば、おくほど、

背骨の変形や老化を遅らせて、軽い身体で過ごすことができます。

 

日本で信頼できるカイロプラクターは、とても数が少ないので、

JACの認定オフィス検索で、まず探されると良いですね。

私の恵比寿のオフィスも、認定オフィスの1つです!

 

私自身も、月に1、2度メンテナンスを受けに行ってきますが、

やっぱり、調子良いと思っていても、メンテナンス受けた後は、

さらに調子が良くなります。

 

背中が軽いし、気持ちが前向きになります!

 

背骨のメンテナンスを定期的に受ける人がもっと増えれば、

「半健康」な状態も減り、医療費ももっと減らせるでしょう!

 

☆Dr.コグマはここにいます! ⇒ http://chirohana.com カイロプラクティックHana 東京・恵比寿、駅より徒歩1分 

 人気ブログランキングへ

よろしければ、クリック応援お願いします!