どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で開業11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

体の硬い人へ 「今週のポーズ」 ダウンドッグのコツ

https://instagram.com/p/3vx7UcnOF3/

 

体の硬い人が「体を柔らかくする半年間」、始まっています!

 

今からでも、全く遅くはありませんので、

まだの方も、今週のこのポーズから始めてみて下さいね!

 

やり方は、下記ページをご覧ください! 

ダウンドッグのコツ

今回のポーズのコツですが、腕と体を一直線にして、

「背骨を伸ばす」ことです。

 

顔の向きもヒザ方向を見て、体に揃えましょう!

 

といっても、体の硬い方にとって、

なかなか痛かったりで、難しいかもしれませんが、

手のひらで、床を押すような感じで、

バランス良くできる位置を探ってみましょう!

 

最初は、手と足の幅をあまり広げず、

小さい三角形で構いません!

 

毎日やる中で、徐々に三角形を大きくしていきましょう!

 

体の硬い方は、まず最初に、背中をまっすぐに伸ばすこと優先で。

 

次に、脚の方は、まずヒザを軽く曲げたまま始めて、

徐々にヒザが伸ばせるように、毎日試みて下さい。

 

ヨガを楽しむ「バリエーション」

また、基本の形に慣れてきたら、上の写真のように、

腕をちょっと変えてみたりする「バリエーション」もお勧めです!

 

ポーズが完璧に出来ない場合でも、ヨガポーズには、

ビギナー用に、やりやすい他のバリエーションがあったりします!

 

今回のバリエーションは、片手で反対側の足首を持っています。

 

この時、腕だけでなく、「体ごと」向きを変えるのが、

キレイな形、かつ、肩周りの良いストレッチになります!

 

ちょっと難しいですが、いつものポーズが楽しくなります!

 

このように、各ポーズ、いろんなバリエーションがあります。

 

例えば、Down Dog Variation で画像検索してみると、

こんなに沢山出てきます!

ダウンドッグのバリエーション

 

という訳で、毎日のルーティーンに少し飽きて来たら、

ちょっと変えてみると、難易度も変わって、面白いですよ!

 

楽しんで、続けましょう!

 

明日は、2週目の新しいポーズをご紹介します!!

 

ヨガ・フロー・クラス」も、ぜひ、ご参加下さい! 

 

お一人で悩むより、コツを一発伝授いたしますので、

「体が柔らかくなる」期間が、加速化します!

 

価値ある半年間に、皆でしていきましょう!!