どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

硬い体が、ヨガ・ストレッチで、体が本当に柔らかくなるのか?

f:id:kogumaya:20150603011939j:plain

 

6月から、ほぼ毎日、このブログと、

タフ&セクシーな身体をシンプルに目指す!」のページで、

体を柔らかくする半年間」に関する記事を

書き続けたおかげで、興味のある方からの検索も多くなってきました!

 

今から始めたい!という方は、下記ページ(又は「ヨガ・プログラム」)

にまとめていますので、1つずつトライし始めて下さいね! 

 

実際、体の硬い方のポーズもチェックしているうちに、

よくあるご質問や、つまづきやすい「共通点」が見えてきました!

 

そして、多く寄せられるのが、「本当にヨガで体が柔らかくなるのか?

というご質問です。

 

これに対しては、声を大にして、YES!! とお答えします。

 

具体的なコツは、また色々書いていくとして、

大雑把なコツを2つ挙げます!

 

「体を柔らかくする」キーワードは、「毎日やる」こと!

「体を柔らかくする半年間」の1ヶ月毎のプログラムは、

「背骨」、「体の動き」の専門家として、考え抜いて作ったプログラムです。

 

ぜひぜひ、毎日、やってみて下さい。

 

年齢は問いません!

いつからでも、毎日やり続ければ、効果は出ます!

 

プログラムを考える上で、留意したのは、

効果があるのはもちろんのこと、毎日やっていて、

楽しめること、変化に富んでることです。

 

特に、最初の1ヶ月目の「初めてのヨガ・フロー」は、

取り組みやすい立ちポーズを中心に、

前屈、後屈、側屈、開脚、バランス系と、

1ヶ月7つのポーズに全て含めました!

 

私自身も、毎日やってみて飽きのこないプログラムです。

 

三日坊主という言葉がありますが、

やはり、大事なのは、「毎日」「続ける」ことなのです。

 

1週間やり続けたところで、必ず変化が出ているはずです!

 

体の硬い人から卒業するために、ご自分のパッションを

この半年間に傾けてみませんか?

 

体が変わると、予期せぬ嬉しい変化がどんどん出てきますよ!

 

「正しいやり方」が、とにかく大事!

なぜ、体が硬いのか?ということで、下記ページにも、

「体を柔らかくするコツ」として書いてます。

体が硬い人が、何も考えずに単に、このヨガ・ストレッチをこなしても、

いつも「同じところ」で止まってしまいます

 

その先に行く」ためには、体の使い方とか、

ちょっとしたコツが大事です。

 

それさえ押さえれば、上手く出来なかったポーズが

あっさり出来るようになります!

 

この感覚は、体が硬い人にとって、

「新しい領域」なので、なかなか自分で探し出せません。

 

それは、多くの方々のポーズを実際に見させていただいて、

そう思いました!

 

ですので、なかなか柔らかくならないとしたら、

その原因は、「毎日やっていない」か、

「やり方が正しくない」か、

「ストレッチでは体の動かない部分がある」、

のどれかか、全てです!

 

もちろん、個人差もあります。

 

そもそも「硬い体」の度合いも、人それぞれです。

 

皆が皆、中国雑技団の人のような柔らかさにはなれないでしょう!

 

ですが、「今の硬さ」より柔軟性を上げることは、

どの方にも可能なのです!

 

「硬い体」から脱すると、嬉しいことが沢山あります!!

 

「正しいやり方」については、

私が体のスペシャリストとして、直接アドバイスできますので、

ぜひぜひ、「ヨガ・フロー・クラス」を一度受けてみて下さい。

 

日時が合わない方は、「身体の使い方レッスン」として、

いつでも、同じ内容でお受けしてます!

 

遠方の方は、「1ヶ月アドバイス受け放題」をご利用下さい。

お写真見せていただければ、コツをお伝えできます!

 

まとめ

という訳で、体を柔らかくする「キーワード」は、

「毎日」と「正しいやり方」!

 

体が柔らかい人も、実は、これを実践して、

さらに柔らかくなっているのです。

 

半年後、必ず、共にゴールにたどり着きましょう!!

 

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿 駅より徒歩1分

Dr.コグマ 金本裕子B.C.Sc.  http://chirohana.com/