読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

ヨガの「全身を柔らかする効果」は、早くて、素晴らしい! でも、使い分けが大事!

f:id:kogumaya:20150603011939j:plain

「毎日ヨガ」は、「ヨガ・フロー」でやるのがお勧め!

この写真の「ヨガ・フロー」は、体の硬い人が「体を柔らかくする半年間

チャレンジの1ヶ月目のものです。

 

ヨガ初めての方にも、立ちポーズ中心でやりやすく、お勧めです。

 

ぜひ、毎日、このように、「ヨガ・フロー」にして、

ヨガを楽しんで下さいね!

 

もちろん、時間が思うようにとれない時は、

お好きなポーズ、1つだけでもOKですよ。

 

でも、「ヨガ・フロー」にしてやると、短時間にできて、

体がもっと早く柔らかくなるので、ぜひともお勧めしたいです。

 

ヨガで狙える効果

さて、今日は、「ヨガで狙える効果」と、

「ヨガでは難しいこと」の違いをお話しようと思います。

 

私は、背骨を中心とする全身の体、健康全般を扱う専門家なのですが、

ヨガを始めてみて、その全身に効果の出る「早さ」に驚きました!

 

私がいつもアドバイスしていた、個々の筋肉を狙った「ストレッチ」とは、

全く違う効果が、全身に現れます。面白いと感じました!

 

ただ、私には専門知識があったので、ヨガは独学でも、

あっという間に効果が出ました。

 

と同時に、ヨガを長くやっても、体が柔らかくならない人が

沢山いるのにも、驚いています。

 

むしろ、私は今までの臨床経験の中では、

ヨガで体の調子をおかしくした人ばかりを目にしてきたので、

ヨガに対して、良い印象がありませんでした。

 

ところが、実際にやってみると、体を痛めることなく、

全身の柔軟性とバランスを上げる効果が、こんなにも早いのか!

という発見と驚きでした。

 

つまり、「正しい体の使い方」で、「毎日ヨガ」を実践すれば、

全身のバランスが整いながら、柔軟性を高めることができます。

 

ヨガで狙った部位を良くするのは、難しい

達人になってくると、これはそうでもなくなるかもしれません。

 

ただ、一般的な人、特に体の硬い人にとっては、

「ある部分」を特に狙って効果を上げるのは、

ヨガでは難しいと思います。

 

例えば、私の専門分野であるカイロプラクティックでは、

「○○関節」に対して、「○○方向」への動きを回復させる、

という明確に狙った調整が可能です。

 

これは「関節のあそび」の部分、つまり、かなり微妙な調整となります。

 

極めて局所的で、狙った調整法(アジャストメント)です。

 

実際、痛みの原因は、そのような「微妙な動き」の低下であることが多いです。

 

これをヨガで実践しようとするのは、かなり難しいことです。

 

カイロプラクティックでは、専門家が診れば、

このようなことは検査から施術まで、数分以内に、

あっという間に終了してしまいます。

 

ですので、やはり、体の痛み、不調は、まず専門家に診てもらい、

早めに解消しておくのが、手っ取り早いです。

 

「痛み」は放置しない!

まして、どこかに「痛み」を感じながらヨガをやるのは、

体にとって、良くはありません。

 

ヨガの動きが、脳には「良くない刺激」としてインプットされます。

 

そうなってしまうと、体の反応が悪くなり、

体は柔らかくなりません。

 

ですので、「体を柔らかくするヨガ」を効果的にやるには、

ぜひとも、体の不調を解消してからが、お勧めです。

 

私の恵比寿のオフィスにいらっしゃるなら、

ヨガのアドバイスも同時に受けることができます!

 

という訳で、ヨガの得意範囲と、そうでない部分をよく知って、

使い分けをしましょう。

 

つまり、やってもやっても上手くいかないのは、

「よく動かない関節がある」のが原因かもしれません。

 

専門家が診れば、一目瞭然ですので、

早めに解消しにいらして下さい!

 

どうせやるなら、ヨガをしやすい、痛みのない身体にして、

早く効果が出せる毎日にしたいですね!

 

☆Dr.コグマのメンテナンスを受けたい方は ⇒ http://chirohana.com

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿、駅より徒歩1分 

 

~よろしければ、下記バナーへ、クリック応援お願いします!~

  にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ