読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

今月の「体を柔らかくする半年間」で、立ちポーズの基本をマスター!

**体を柔らかくする半年間

https://instagram.com/p/4dKzmmHOOd/

今月の「体を柔らかくする半年間」は、全身に効果あり!

今月から始まった、体の硬い人が「ヨガで体を柔らかくする半年間」、

毎日やってみて、どんな体の変化がありましたか?

 

このプログラムの良さは、1日数分の「ヨガ・フロー」で、

きちんと「体が柔らかくなる」効果が出ること!!

 

私自身も、同じプログラムを毎日こなしてみて、

体の調子って、どんどん上がるんだな~!と嬉しくなりました!

 

毎日やることで、いつの間にか、

サルサ踊って酷使している「ふくらはぎ」が柔らかくなったり、

「暑さ」があまり気にならなくなったり、

さらに「疲れにくく」なったり、

苦手なサイド・プランクの左手を床につく側ができるようになったり、

スタイル良い!と褒められることが多くなったり。

 

毎日、無心に続ける、というのは、本当に良いことです!

 

「いつの間にか」出来るようになっている「何か」に気付きます!!

 

という訳で、「初めてのヨガ・フロー」は、

30代、40代からでも、

全身を変化させる組み合わせです!

 

下記ページに、6月のプログラムをまとめていますので、見てくださいね! 

 

全ての要、「山のポーズ」をマスターしよう!

さて、今月のヨガ・フローは、初心者の方でも、比較的始めやすい

「立ちポーズ」が中心でした。

 

これらの立ちポーズで重要になってくるのが、

「山のポーズ」です。

 

といっても、単に「立つ」だけのポーズなのですが、

これが意外と難しい!!

 

でも、出来るようになると、

あらゆる体の動きが、

コントロールできるようになります!

 

足裏をピタッと床につけて、太ももでしっかり床を押して、

下半身を安定させます。

 

その上で、上半身の力は、腹筋をしっかり使いつつも、

力は程よく抜けています。

 

この状態で呼吸を繰り返す、というのが「山のポーズ」です。

 

「立ち姿勢」のクセを自力でとるのは大変!

 私は皆さんの身体を診させていただく時、

「立ち姿勢」を必ずチェックします。

 

とにかく身体の状態を把握するのに、大事なポイントです。

 

ヨガ・フロー・クラス」の時にも、まず、これをチェックして、

それから、今月のヨガポーズに入っています!

 

これは、ある時、専門家にチェックを受けないと、

なかなか上手くできないポーズですね。

 

何といっても、普段、何気なくついてしまったクセが出ます!!

 

しかも、ご自分でこのクセを見つけられなかったりもして、

自力だけで改善するのは、なかなか難しいです。

 

私も、初めて写真に撮ってみましたけど、

まだパーフェクトとは言えないですね。。。

 

まだまだ、「山のポーズ」練習せねば!というところです。

 

これが出来るようになってくると、それぞれの立ちポーズが、

形も決まって、安定してきます!

 

つまり、「体を柔らかくする効果」が高まります!

 

時々、この「山のポーズ」を前からと横からチェックしてみましょう!

 

☆Dr.コグマのメンテナンスを受けたい方は ⇒ http://chirohana.com

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿、駅より徒歩1分 

 

~よろしければ、下記バナーへ、クリック応援お願いします!~

  にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ