どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

体の硬い人へ 肩を柔らかくする「ツルのポーズ」のコツ

f:id:kogumaya:20150812193716j:plain

 

30代、40代からでも、硬い体の人が「体を柔らかくする半年間」チャレンジ、

毎日、励んでいますか?

 

今月3つの「基本ポーズ」に、この「ツルのポーズ」を続けて、

「ヨガ・フロー」にして毎日やってみて下さいね!

 

ミニ版でも良いので、「ヨガ・フロー」を毎日やるのが、

体を柔らかくする秘訣です!!

 

さて、今週のポーズ「ツルのポーズ」に磨きをかけましょう! 

 

「ツルのポーズ」のコツ

1)「立ち姿勢」のコツを使う! 

 上記ページの解説図が、参考になります!

 

やっぱり、このポーズも、最大のコツは、

この両脚をしっかり床に向ける「立ち姿勢」にあります。

 

床に対して、ガッチリと太ももを垂直に押すことで、

太もも、ヒザ裏がしっかり伸びてきます!

 

2)前屈は、背骨のいちばん下の方から!

1)の立ち姿勢が上手くできたら、次は前屈!

 

前屈する時は、なるべくおヘソの数センチ下付近、

つまり、背骨のいちばん下の方から、体を折り曲げるようにします。

 

そうして、背中が丸まらないように、まっすぐをキープします。

お尻が後ろではなく、真上に向ける感じですね!

 

3)首、アゴに力を入れない!

体の硬い人は、腕を上げようとする時、

肩を上げたり、アゴを前に突き出してしまったり、

首周りに力が入ってしまうことが多いです。

 

むしろ、肩、肩甲骨を引き下げておくようにして、

組んだ腕を上げていきましょう!

 

最初のうちは、キツイし、なかなか可動域も少ないでしょう。

 

でも、毎日やることで、どんどん腕の位置が

床から水平位置に近づいてきます!

 

上手く出来ると、上の写真のように、

ダイナミックなポーズですね~!

 

「硬い体」から早く卒業するには「ヨガ・フロー・クラス」! 

この「体を柔らかくする半年間」チャレンジは、

基本的には、ご自宅で毎日やる、という方式です。

 

が、お一人で毎日やっていて、

 

 ・ イマイチ体が柔らかくならない

 ・ やり方が合っているかどうか不安

 ・ もっと早く体を柔らかくしたい

 

という方には、やはり、体のプロフェッショナルに、

「正しい体の使い方」を学ぶと、本当に早道です。

 

ぜひ、この暑い季節の良い時期を逃さず、

毎日ヨガの効果をアップさせて、早く硬い体から抜け出しましょう!

 

ご参加された方の目覚ましい進歩、体の変化に、

私もビックリしつつ、嬉しい限りです!

 

少人数制「ヨガ・フロー・クラス」へのご参加、

心待ちにしております! 一緒にヨガポーズとりましょう!^^

 

☆Dr.コグマのメンテナンスを受けたい方は ⇒ http://chirohana.com

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿、駅より徒歩1分 

 

~よろしければ、下記バナーへ、クリック応援お願いします!~

  にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ