どんなに体が硬い人でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で開業12年目

世界ヨガコンテストで4度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

体の硬い人へ 「体を柔らかくする」に最適な夏でも、体が柔らかくならない理由

https://instagram.com/p/6Qric9HOIK/

夏は「体を柔らかくする」のに最適な時期!

30代、40代からでも、体の硬い人が「体を柔らかくする半年間」チャレンジ、

暑い日がまだまだ続いていますが、「毎日」実践してますか?

 

夏の暑い時期こそ、硬い体でも、ストレッチしやすく、

体を柔らかくするには、最適なシーズンです。

 

冬の寒い時期より、断然、早く柔らかくなります!

 

という訳で、私も「朝ヨガ」を増やして、

この絶好の時期を最大限に利用しています。

 

上の写真は、今週のポーズ「飛行機ポーズ」を朝ヨガ中にしました!

 

それにもかかわらず、「柔らかくなりやすい季節」でも、

なかなか体が柔らかくならない人がいます。

 

その理由を3つ、挙げていきましょう!

 

体が柔らかくならない理由1 体を冷やし過ぎ

今年の夏も猛暑だし、熱中症にも注意しなければいけません。

 

それでも、強すぎるエアコンの冷風にあたって、

自分が思っているよりも、「体が冷え過ぎている」ことがあります。

 

暑さが手伝って自覚がない方が多いですが、

体の方は「冷え」に確実に反応していて、

夏にもかかわらず、冬のように筋肉が冷え固まっている方が多いです。

 

そうなると、暑い時期でも、体は「冬型」!

筋繊維が硬く縮み過ぎて、ストレッチが効きづらい体になっています。

 

また、冷たい食べ物、飲み物も、

意外と摂り過ぎていないか要注意ですね!

 

この時期食べたくなるアイスクリームも、

実は体を柔らかくするには避けるべき油(脂質)の一つです。

 

暑い時に、たまに食べるなら良いですが、

毎日食べるようだと、確実に「硬い体」になりますよ!!

 

体が柔らかくならない理由2 やり方が間違っている

「体が柔らかくなるコツ」として、何度もお伝えしていますが、

やはり、またここでも、挙げておきます。

 

毎日やっているヨガ・ストレッチのやり方が、正しいかどうか?

 

一度覚えてやっているポーズも、また改めて「やり方」を

読み返してみて下さい。

 

鏡や写真で、ご自分のポーズをチェックしてみて下さい。

 

どこかラインが崩れていたり、

押さえるべきコツを忘れていたり、

してませんか??

 

この「体が柔らかくなりやすい絶好の時期」を

しっかり活用するために、ぜひぜひ、やり方を再チェックして下さい。

 

私の「ヨガ・フロー・クラス」でも、一つ一つのポーズを

丁寧にチェックしています。

 

ご参加された方は、必ず「なるほど、こうすれば良いのか!」

と発見がありますね~!

 

ぜひぜひ、ご自分ではなかなか気付きにくい重要なコツを、

クラスに参加されて、つかみにいらして下さいね! 

 

体が柔らかくならない理由3 そもそも体調が悪い

暑さで体調を崩されている方、

冷風で冷されて、急に筋骨格系の不調が出てきた方、

夏の疲れで、ご自分の弱い部分が悪化された方、

など、この時期に増えています。

 

まずは、不調を解消するのが先決ですね!

 

調子が悪いと、体を動かすための指令系統が鈍ってきます。

 

私の専門分野でも、全身を調整できますので、

ぜひ、早めにメンテナンスにいらして下さい。⇒ http://chirohana.com/

 

また、ヨガポーズにも、それぞれに「よく効く」効果があります。

ヨガポーズを利用して、体を整えるというのも手です。

 

という訳で、ぜひぜひ、夏の暑さを利用できるコンディションを

作ってみて下さいね!

 

硬い体から、早く卒業しましょう!!

 

☆Dr.コグマのメンテナンスを受けたい方は ⇒ http://chirohana.com

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿、駅より徒歩1分 

 

~よろしければ、下記バナーへ、クリック応援お願いします!~

  にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ