どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で開業11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

体の硬い人は、このポーズが出来ない! ~正しい伸びの仕方

f:id:kogumaya:20150826122516j:plain

体の硬い人が「体を柔らかくする半年間」チャレンジ、

まだまだ続行中です。

 

ぜひ、脱落せず、残り後半も、共に快走しましょうね!!

 

本当に「体の硬い人」が、最初に始めるヨガ・ポーズは?

体の硬い人から、最近、本当によく聞かれるのですが、

「体を柔らかくしたいけど、どこから始めたら良い?」

というご質問多いです。

 

という訳で、お勧めしているのが、写真のヨガ・ポーズ。

 

体の硬い人は、「立ちポーズ」から始めるのが、

挫折しにくく、お勧めです!!

 

このポーズ、ただ「伸び」をしているように見えますが、

「上向き礼拝のポーズ」(Upward Salutation)というヨガ・ポーズです。

 

これが、簡単そうに見えて、意外と難しいです!!

写真の私のポーズも、まだまだ改善の余地あり、です。

 

体の硬い人がやると、どうなってしまうか?

これは正しい「立ち姿勢」と、正しい「腕の上げ方」が必要です。

 

ですが、体が硬い人がやると、

ヒザが曲がる、アゴが前に突き出る、

肩が上がり過ぎる、ヒジが曲がる、という具合です。

 

単に両腕を真上に上げる、ということが難しくなっています。

 

なぜかというと、上手く動かせない部分があるので、

それを体の各部位が補い合って、

一つの動きが「複雑化」しているからです!

 

このポーズは、おヘソから下と上で分けて考えてみると、

割りと上手く行きます。

 

まず、おヘソから下は、床に対して真下に向けます。

(お腹を引き伸ばす感じ)

 

それで足を床に固定させた上で、おヘソから上を

上に引き伸ばします。

 

ここに係わってくるのは、骨盤、背骨、肩甲骨の動きです。

 

とりあえずは、やり終えて「気持ちが良い~!」と思えば成功です。

 

逆に、どこか痛くなってしまう場合は、要修正ですね。

 

腰痛や肩こり解消にも、お勧めのポーズです。

 

ぜひ、一日に何度かお試し下さい!!

 

「ヨガ・フロー・クラス」開催中! 

私の恵比寿のオフィス(駅から徒歩1分)で、

体を柔らかくする「ヨガ・フロー・クラス」を開催しています。

 

このポーズで上手く行かなくても、他のポーズでコツを捉えられますよ!

 

決まった日程(グループ)と、ご都合の良い日程(個人)で、

ご参加可能です。ぜひ、まずは、お気軽に受けてみて下さい。

 

体のどの部分を、どういう方向に動かせばいいのか、

目から鱗!で、一発でよくわかります!

 

☆Dr.コグマのメンテナンスを受けたい方は ⇒ http://chirohana.com

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿、駅より徒歩1分 

 

~よろしければ、下記バナーへ、クリック応援お願いします!~

  にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ