どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で開業11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

体の硬い人へ 「体が柔らかくなる」ヨガの始め方~ポーズの選び方

f:id:kogumaya:20150905163238j:plain

30代、40代からでも、硬い体が柔らかくなる!

6月から始めた、硬い体の人が「体を柔らかくなる半年間」には、

私が「硬い体」だったからこそ、皆さんにも、

「体が柔らかくなる」体験の素晴らしさを伝えるべく、

全てを注ぎ込んでいます!

 

もっと「劇的な変化」をお見せしたかったな~!と思うのですが、

上の写真が、この11か月、毎日ヨガをやり続けての私の変化です。

 

左側が、初めてのヨガポーズとして、

ダンサー・ポーズを人生初めてやった時のものです。

 

写真では、あまり努力してないかのように見えますが(!)、

私にとっては、この時のベストでした。

 

この時の体のきつさ、今でも鮮明に覚えています。

 

ですが、この日から、私は一日も欠かすことなく、

ヨガする毎日なりました。

 

ヨガで体が柔らかくなってみると、

この柔らかくなった体で人生やり直したい!と思えるほどです。

 

体が硬いデメリットに、もう二度と悩まされたくないですね!!

 

私もかつて、硬い体では、ヨガはムリだ!と思っていました。

 

でも、私の「背骨」「体の動き」の専門家知識を駆使すると、

取り組みやすい道がある!始め方がある!と確信しました。

 

先日も、「ヨガの始め方」については書いていますので、

今回は、もっと具体的に書きます! 

 

ヨガは、「立ちポーズ」から始めるべし

私のカイロプラクティックの臨床でも、そうなのですが、

多くの方にとって、「立ち姿勢」と「座り姿勢」では、

どちらが早く良くなるかというと、「立ち姿勢」の方です。

 

「座り姿勢」では、骨盤の固定が入ってくるので、

特に、硬い体の人にとって、最初のうち、コツがつかみにくいのです。

 

ですので、ヨガでも、「立ちポーズ」から入っていくのが、

挫折しにくいコツです!

 

お勧めは、まず、「星のポーズ」か、「上向き礼拝のポーズ」で、

「立ち姿勢」のコツをつかむこと!

 

そして、「立ちポーズ」での前屈、後屈、側屈、開脚、バランス系を

一通りやると、「座りポーズ」にも応用できます。

 

そういう意味では、最初にやった「初めてのヨガ・フロー」は、

ヨガ初めての方が、ヨガを最初にやる上で、大変お勧めです。 

好きなポーズを1つ見つける!

あとは、私が最初そうしたように、好きなポーズを見つけて、

初心者には難しかったとしても、これだけは毎日やる、というのもお勧めです。

 

何より「好きなポーズ」が1つでもあると、

「毎日ヨガ」をする習慣づけになります!

 

また、1つのポーズを丁寧に極めていくことで、

ヨガのコツをつかみ取れます!

 

1つのポーズでマスターしたコツは、もちろん、

他のポーズにも活用できます。

 

そうして、沢山のポーズを経験することによって、

毎日ヨガを続けて、「いつの間にか」体が柔らかくなります!!

 

良い専門家を味方につけよう!

 

30代、40代以上の方で、体の硬い方が

早く効果を出したいのであれば、

お一人で進めるのは「遠回り」になりますね。

 

お一人で悩みながら続けるよりも、

専門家と一緒にやる方が、断然お勧めです。

 

体を痛めず、最短距離で、体を柔らかくできます。

 

また、ヨガ・クラスに参加するとしても、

少人数制で、ご自分のペースで出来るところが良いですね。

 

私の恵比寿のオフィスでも、「ヨガ・フロー・クラス」、

少人数グループ、個人で、常時、開催しております!

 

また、硬過ぎる体の場合、体のメンテナンスを受けると、

出来なかったポーズも、あっさり出来るようになります。

 

効果が出ないと、続かなくなるものです。

 

お近くでしたら、ぜひぜひ、私のところへも、

お気軽にいらして下さい。

 

早く「硬い体」から卒業しましょう!!

 

さらに楽しい毎日が待ってます!!

 

☆Dr.コグマのメンテナンスを受けたい方は ⇒ http://chirohana.com

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿、駅より徒歩1分 

 

~よろしければ、下記バナーへ、クリック応援お願いします!~

  にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ