どんなに体が硬い人でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で開業12年目

世界ヨガコンテストで4度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

体の硬い人へ 「自分の花を咲かせるために」ヨガを!

https://instagram.com/p/7Pq5H9nONh/

30代、40代からでも、硬い体が柔らかくなる!

6月から始まった「体を柔らかくする半年間」も、

今月9月で、後半戦に突入しました。

 

毎日励んでいらっしゃる方は、どんな嬉しい変化が出てきましたか?

 

「体の柔らかくなる」プロセスは、毎月違ったものになると思います。

 

例えば、股関節の上の方が柔らかくなってきたな~とか、

今月は、腰が軽いな~とか。

 

ぜひ、体の変化を楽しみつつ、「毎日ヨガ」を実践してみて下さい。

 

写真は、昨日の私のヨガ・チャレンジの課題「カラスのポーズ」です。

 

このアームバランスのポーズも、最初あまりに難しくて、

全く体が持ち上がりませんでしたが、ある日、体がふわっと浮いたのです!

 

今年中に、足を床と水平にできるようになればな~と思っています!^^

 

「花を咲かせるために」

さて、ヨガのバイブル的な本「ヨーガスートラ」を最近読み込んでいます。

 

私が直感的に日々考えていたことが、もう既に、何千年も前から、

インドの哲学として書かれていたことに、驚きです。

 

こちらでも、度々、その解説書より、インパクトのある言葉を

ご紹介していきましょう!

 

「人は自分の花を咲かせるためにできる努力をして、

 花が咲くまで成熟を待つ必要があります。

 

 しかし、YOGAの可能性は、ただ待つだけはなく、

 よりたくさんの光があたるところへ、

 成長させる水と栄養が与えられるところへ、

 自らの意志で選んで、行くことにあります。」

 

どうでしょう? 毎日ヨガへのモチベーションになったでしょうか?

 

ただ待つという受け身の毎日を脱することがYOGAであり、

それが、毎日ヨガの実践で、達成できる訳ですね!

 

「硬い体」から脱する、つまり「花」を見事に咲かせるまで、

ある程度の時間が必要な訳ですが、この道を選択したなら、

いつか必ず「花」咲きます!

 

共に、自分の「花」を咲かせましょう!!

 

☆Dr.コグマのメンテナンスを受けたい方は ⇒ http://chirohana.com

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿、駅より徒歩1分 

 

~よろしければ、下記バナーへ、クリック応援お願いします!~

  にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ