どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

体の硬い人へ 「ヨガ・ストレッチで体を柔らかくする半年間」~今週のポーズ「ワイルド・シング」

https://instagram.com/p/7t4rW8HOIH/

30代、40代からでも、体の硬い人が「体を柔らかくする半年間」、

長雨が続きますが、「毎日ヨガ」をする人は、今日もまた少し、

体が柔らかくなりますよ!

 

さて、今週も木曜から、「体の軸を作る」新しいポーズを追加しましょう!

 

このポーズは、一見難しそうですが、

既にやっている「ダウン・ドッグ」や「サイド・プランク」から、

この形に簡単にもっていけます! 

 

特に、サイド・プランクからが、やりやすいと思いますので、

ぜひぜひ、チャレンジしてみて下さい! なかなか気持ちが良いです!

 

「ワイルド・シング」ポーズのやり方

今週のポーズは、「ワイルド・シング」(Wild Thing)です。

 

何だか、カッコいい名前のポーズですね!

 

やってみると、その面白さにはまるバックベンド(後屈)のポーズです。

 

やり方は、(写真の右手を床につける側)

 

1)まず、腕立て伏せの形になります。(=先週の「プランク」です!)

 

2)そこから、右手に体重をかけ、右足の外側に載ります。

 

3)息を吸って、腰を持ち上げて、

  息を吐く時、左足を後ろにつき、ヒザを曲げます。

 

4)さらに肩甲骨を前に押し出すようにして、体の後屈を加えます。

 

5)左腕を胸から離すように伸ばして、これをキープします。

 

※ プランクに戻って終わりましょう! 反対側も同様に!

 

「ワイルド・シング」の名のように、

ちょっとワイルドなポーズを目差して、楽しんでみて下さい。

 

後ろに付く足は、上の写真で私はカカトを上げていますが、

足裏全面を床につけて、安定させてもOKです。

 

このポーズも、片腕だけに体重を乗せ過ぎず、

腹筋をしっかり使って下さいね!

 

これで、「体の軸」も育ってきます!

 

「ヨガ・フロー」体験クラスで、早く体を柔らかくする!

今月は「体の軸」を作る「ヨガ・フロー」を完成させています。

 

今までと違って、違う感じに体が柔らかくなっているかと思います。

 

ただし、今まで体が硬くて、「軸」を作れてなかった人が、

「軸」を感じるのは、最初のうち、ちょっと手間取るかもしれません!

 

ぜひ、「ヨガ・フロー」体験クラスで、私と一緒に、

このヨガ・ポーズをとってみて下さい!!

 

一気にコツをつかんで、毎日やるヨガ・ポーズが、

「体を柔らかくする」ポーズになります!

 

今月、体の軸が出来てくると、来月以降は、

体が出来上がってきて、さらに柔らかくなりやすいです!

 

ぜひ、このヨガ・フロー、一緒に励みましょう!

 

ヨガ初めてという方も、ぜひ、お気軽にご参加下さい。

体を痛めずに、ヨガを始める方法がわかります!

 

カイロプラクティックHana

Dr.コグマ 金本裕子B.C.Sc. http://chirohana.com/