どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で開業11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

体の硬い人へ 「一本足のポーズ」で、程よく力の抜ける姿勢に!

f:id:kogumaya:20150924123317j:plain

30代、40代からでも、「硬い体」は柔らかくなる!

6月から始まった「ヨガで体を柔らかくする半年間」チャレンジは、

1ヶ月単位で、毎日ご自宅でやれるヨガ・プログラムです。

 

30代、40代からでも、ヨガ初めての方でも、

今から始めて、毎日やれば、体が柔らかくなります!

 

ぜひ、私と一緒に、このプログラムで「毎日ヨガ」を実践して、

共に、体を柔らかくしていきましょう!

 

覚えるポーズは、1日1ポーズずつでOKです!

 

「一本足のポーズ」のコツ

さて、今回は、今月の基本ポーズ3つ目

「一本足のポーズ」のコツを捉えましょう!

 

やり方は、下記ページをご覧ください。 

このポーズ、挑戦してみましたでしょうか??

 

体が硬いと、まず片足立ちをキープするのが難しいですし、

何より、挙げた脚がまっすぐ伸びないと思います。

 

まず、下の写真の「初心者オプション」から始めてみて下さい!

https://instagram.com/p/7O7sm3nOKW/

ヒザを抱え込んでの「一本足」です。

 

ここで、「片足立ち」の時の姿勢キープのコツをとらえます。

 

ヒザを抱え込んでも、上半身は腹筋を平らにキープして、

あくまでまっすぐ!

 

お尻、というか、坐骨を床に向けて、まっすぐ下に向けておくのが、

片足立ちを美しくキープするコツですね!

 

ぜひ、この「ヒザ抱え」での一本足を揺れずに、

いつまでもキープできるようになるまで、練習してみて下さいね!

 

そして、出来そうだ!と思ったら、

今度は、足先をつかんで、伸ばせるところまでヒザを伸ばしましょう。

 

これは出来るようになると、なかなか気持ち良いです!

 

上の美しいヨガ写真のように、アウトドアでも、

いつでも、どこでも、このポーズとりたくなりますよ~!^^

 

挙げる脚は、できるようになったら、前から横に向けたり、

さらに上に上げたり、捻って反対の手で持ってみたり、

バリエーションもぜひ、楽しんでみて下さい!

 

「一本足ポーズ」の「タフ&セクシー」ポイント♪

一本足で、強く床を押して、ガッチリ立てるようになると、

足裏の土踏まず以外の全面が、ピタッと地面に密着するようになります。

 

体の硬い人は、実は、足裏が地面についている面が少なく、

ゆえに不安定で、体の別のところに力が入り過ぎています。

 

足の安定感がなければ、体の力を抜くことは難しいです。

 

力んだ姿勢は、緊張感を生み、

何とも、セクシーではありませんね!!

 

という訳で、程よく力を抜ける、余裕のある姿勢に、

この「一本足ポーズ」で目指しましょう!

 

「硬い体」から早く卒業できる「ヨガ・フロー・クラス」!

 

なかなか、写真と解説だけでは、体の硬い人は、

正しくコツをつかみきれないかもしれません。

 

早く「硬い体」から抜け出したい!と思ったら、

ぜひ、私の「ヨガ・フロー・クラス」にいらして下さい。

 

コツが、その場で一発でわかり、単なるポーズでなく、

毎日やれば「必ず体が柔らかくなる」ポーズに変わります!!

 

お一人で悩んでいる時間はなるべく少なくして、

毎日やるヨガポーズを快適で、効果あるものにしましょうね!

 

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿 駅より徒歩1分

Dr.コグマ 金本裕子B.C.Sc. http://chirohana.com/