どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

体の硬い人へ 「水飲み鳥のポーズ」で、ハイヒールが履きこなせる脚に!

f:id:kogumaya:20151021160245j:plain

30代、40代からでも「美脚」を目差せる!

O脚、X脚など、脚のラインの悩みは多いですね。

 

多くの場合、毎日の脚の使い方が良くないために、

より悩ましいことになっています。

 

「脚の使い方」を変えれば、目立たなくなってきますので、

ぜひ、この「水飲み鳥のポーズ」で、練習してみて下さい!

 

上手く出来ると、脚だけでなく、同時に全身も軽くなります!!

 

「水飲み鳥のポーズ」のコツ

やり方は、まず下記ページをご覧ください。

このポーズは、「イスのポーズ」のバリエーションなのですが、

「イスのポーズ」よりも、手の位置が低いので、やりやすいです!

 

まずは「山のポーズ」(最初の立ち姿勢)で、

しっかり腹筋を使って、お腹を凹ませておきましょう。

 

その腹筋をキープしたままで、

膝を前、かつ真正面に向けて、曲げていきます。

 

太ももの内側、外側を同じように使って、

前に押し出すのがコツです。

 

そうして、ヒザが内側に入ってこないように

あくまで「まっすぐ前」に曲げる練習をしてみて下さい。

 

これが、普段の歩きにも、役立ってきます。

 

ヒザを内や外に向けない、このヒザの使い方が、

実は体を支えるのに一番楽なのです!!

 

太ももなど、脚のどこかが筋肉痛になってしまうようなら、

腹筋の力が足りてません。

 

ヒザを曲げても、腹筋を緩めないように注意しましょう!

 

「水飲み鳥のポーズ」の「タフ&セクシー」ポイント♪

この体の使い方は、ハイヒールを履いている時と、

同じ状態ですね!

 

ヒールでカカトが上がっても、腹筋でしっかり体を真上に

キープできていれば、足が痛くなることはありません。

 

ですので、ぜひ、このポーズでつかんだコツを

ハイヒールを履いている時にも応用しましょう!

 

ハイヒールを自在に履きこなして、

足腰が痛くならない「タフ&セクシー」な体を

このポーズを練習して、目指しましょうね!!

 

「美脚も目指せるヨガ講座」は、今月限定です!

 

このポーズも、コツを押さえないと、なかなか形にするのが難しいですね!

 

「体が柔らかくなる」ヨガポーズに変わるヨガ講座、

今月も、開催中です。

 

お一人で悩む時間は、なるべく少なくして、

「背骨」の専門家と一緒にポーズをとって、

早く「体を柔らかくするコツ」をつかんでしまいましょう!

 

来月は、「肩甲骨周り」の上半身に効くヨガ・フローの予定です。

 

美脚ヨガ・フロー」のクラスは、今月限りですので、

ご興味ある方はぜひ、今月中に一度いらして下さい。

 

体の硬い人が、体が柔らかくなると、沢山の嬉しいことに遭遇します。

 

私も専門家として、最大限に応援いたしますので、

ヨガ講座へのご参加、心よりお待ちしております!

 

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿 駅より徒歩1分

Dr.コグマ 金本裕子B.C.Sc.  http://chirohana.com/