どんなに体が硬い人でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で開業12年目

世界ヨガコンテストで4度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

体の硬い人へ 「ヨガ・ストレッチで体を柔らかくする半年間」~今週のポーズ「逆プランク」

https://instagram.com/p/99950enOJh/

1週間で、「硬い体」が柔らかくなり始める!

30代、40代からでも、体の硬い人が「体を柔らかくする半年間」チャレンジ、

今月は、肩甲骨を動かすヨガ・フロー月間です。

 

デスクワークが多くて、肩が丸まってしまう人には、

本当に良いヨガ・フローですね。

 

私も毎日やっていくうちに、1週間で、肩が開いてきて、

首すじもスッキリとしてきました。

 

「鎖骨がきれいに見える!」という、嬉しい副産物もあり!^^

 

今回のポーズは、比較的、楽に肩を開けるポーズです。

ちょっとキツイかもしれませんが、ぜひ、チャレンジしてみて下さい!!

 

今週のポーズ「逆プランク」のやり方

今週のポーズは、「逆プランク」(Reverse Plank)です。

 

以前に「プランク」ポーズをやっていますが、

それをひっくり返した形、腕立て伏せの逆向き、ですね。

 

「逆プランク」が難しい!と思った方は、

まず、「プランク」から始めて下さいね。

 

一見地味なんですが、やってみると、きっちりやるのは難しいポーズです!

 

「逆プランク」のやり方は、

1)床に仰向けになります。

 

2)両手を床につき、体を「板(=プランク)」のように

  まっすぐキープしながら持ち上げます。

 

3)腹筋を使って、頭から足先までがまっすぐで、

  なるべく高い位置で、これをキープします。

 

このポーズのコツは、腕が床に対して垂直になるように押すことです。

 

体幹はあくまで腹筋でキープして、腕だけに頼らないようにしましょう!

 

このポーズは、割りと考えずに、肩を開くことができて、

肩甲骨まわりに、よく効きますね!!

 

最初は鏡を見ながら、どの位置で、体がまっすぐになるか、

確認してみて下さい。意外とアゴの位置が難しいですね。

 

体を早く柔らかくするなら「ヨガ・フロー・クラス」へ!

今月は、土・日・祝日で、ヨガ初めての方もOKな

「ヨガ・フロー・クラス」を開催しております。

 

私と一緒にポーズをとることで、単なるポーズではなく、

「体が柔らかくなる」ヨガ・ポーズの方法がわかります!

 

このコツを押さえないと、何年やっても、

硬い体が柔らかくなりません!

 

逆に、このコツを押さえれば、一見、最初はやりにくいかもしれませんが、

やればやるほど、どんどん体が柔らかくなります!!

 

知る・知らないで、毎日ヨガの効果が大違いです。

 

硬い体を「目覚めさせる」方法をぜひ、つかみにいらして下さいね!

 

お一人で悩む時間は、なるべく少なくして、

「硬い体」から早く卒業してしまいましょう!

 

ご参加、心よりお待ちしております!!

 

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿 駅より徒歩1分

Dr.コグマ 金本裕子B.C.Sc.  http://chirohana.com/