読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

体の硬い人へ 「ヨガ・ストレッチで体を柔らかくする半年間」~今週のポーズ「魚のポーズ」

https://instagram.com/p/-QCG9rnOKt/

このヨガ・フローで、肩・首が軽い!

30代、40代からでも、体の硬い人が「体を柔らかくする半年間」チャレンジ、

今月は「手先ポカポカ・ヨガ・フロー」です。

 

このヨガ・フローは、本当に肩周り、肩甲骨によく効きますね~!

 

私もだいぶ股関節は柔らかくなってきたのですが、

首・肩周りがまだ硬さが残っていました。

 

このヨガ・フロー、やればやるほど、丸まりがちな肩が広がって、

スッキリと軽くなってきます。良い姿勢に早変わりしてきます!

 

万年肩こりの方は、ぜひぜひ、続けてやるべしです!

 

さて、木曜始まりの「今週のポーズ」です!

 

先週の「逆プランク」のポーズから、

お尻をストンと落として、このポーズに入れますよ!

 

今週のポーズ「魚のポーズ」のやり方

今週のポーズは、「魚のポーズ」(Fish Pose)です。

 

一見、風変わりに見えますが、やってみると、

上半身~首がよく伸びて、気持ちが良いです!

 

初めてやる時は、首に体重がかかり過ぎないよう、

注意してくださいね!

 

胸を開く方を優先させてみて下さい!

 

やり方は、

1)つま先まで両脚をくっつけ合わせた上で、床に仰向きになります。

 

2)両手を手のひらを下にして、お尻の下に敷きます。

  なるべく左右の肘は近い位置にしておきます。

 

3)息を吸いながら、肘を床に押して、胸を天井の方に

  突き出していきます。肩甲骨は軽く引き寄せ、

  首は長く伸ばして、頭頂部が床につくような感じで、

  呼吸をしながら、そのままキープします。

 

首の後ろ側を締め過ぎないよう、ゆっくり、

このポジションにもって行って下さいね!

 

私の写真では、肘が見えてますが、

もっと背中の中に入れた方が、胸を押し出しやすいですね!

 

慣れてくると、上半身に気持ち良いポーズです。

 

本気で「体を柔らかくしたい」なら「ヨガ講座」へ!

 

ヨガは、もちろん、ご自宅で、お一人で出来るのですが、

「コツ」がつかめないうちは、習った方が早道です。

 

「体が柔らかくならない」やり方で、毎日やったとしても、

体が変わっていきません。体を痛める可能性もあります。

 

ところが、「体が柔らかくなる」ポーズを毎日やると、

今まで自分が動かさなかった(動かせなかった!)部分を

使うので、最初はとてもキツイかもしれません。

 

でも、毎日やればやるほど、体を痛めずに、

体がどんどん柔らかくなっていきます。

 

この違いは、続ければ続けるほど、大きな違いです!!

 

ぜひ、私と一緒にヨガ・ポーズをとって、

一発で「柔らかくなるコツ」をつかみとって下さいね。

 

ヨガが全く初めての方でもOKです!

 

ご参加、心よりお待ちしております!

 

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿 駅より徒歩1分

Dr.コグマ 金本裕子B.C.Sc. http://chirohana.com/