どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

股関節の硬い人へ 「股関節が柔らかくなる」と、「柔らかくなる」以上のメリットあり!

https://instagram.com/p/-qgJNXnOGa/

「股関節を柔らかくする8週間」で、このポーズが目指せます!

続々とお問合せいただいておりまして、ありがとうございます!

 

12/6(日)スタートの「股関節を柔らかくする8週間プログラム」の

「最後のポーズ」が、これです!

 

このポーズ、なかなか見栄えがするし、

皆さんが憧れます!

 

床に脚をつける通常のスプリッツより、こちらの方が簡単です。

 

出来るようになると、自信がつきます!

 

ぜひ、この8週間プログラムで、目指してみて下さい!

 

※ お申込みは、12月4日(金)まで/11月30日(月)までは特典期間中!

 

「股関節が柔らかくなる」と、どんなことが起きるか?

さて、このポーズ。1年前の私には、到底できないポーズでした。

 

いえ、正確に言うと、出来るようになるなんて思えなくて、

「やってみよう」とも思いませんでした!

 

ですが、体のメカニズムを駆使して、「毎日ヨガ」を続けるうちに、

「やれそうかな?」⇒「やってみたら、出来てしまった!」

という具合に、変化してきました!

 

股関節が硬い人は、皆さん同じことを思っているのではないでしょうか?

 

「私には、そんなの無理!」

「絶対できない!」

 

でも、もし、ちょっとでも興味があるのなら、

ぜひ、私のお勧めするやり方で、始めてみて欲しいのです。

 

なぜなら、「毎日ヨガ」をしていくうちに、

「体が柔らかく」なる以上に、「考え」も柔らかくなるのです!!

 

これは、体が硬い間には、全く想像もしませんでした。

 

実は、ヨガのコンセプトでは、「体を柔らかくする」ことが、

ゴールではないのです。

 

「自分を自由にすること」が、ヨガのゴールです。

 

つまり、そのための毎日を過ごし方、といったこと全体がヨガとなります。

 

ポーズの練習を毎日繰り返すことは、その一部です。

 

ヨガでは、「自分」と「考え」を混同させてしまうと、

「苦悩」になると考えます。

 

本来、「自分」というものには、限界がないはずなのに、

「限界がある」という「考え」のせいで、

「自分」には限界がある、と考えてしまいます。

 

つまり、「限界がある」のは「考え」の方であって、

「自分」の方ではありません。

 

そういう混乱が、「毎日ヨガ」を無心に続けることで、

無くなっていきます。

 

つまり、「こんなの出来ない!」と試そうとも思わなかったことにも、

「もしかしたら、出来るかも!」という行動にすんなり出るようになります。

 

これは、気付いたら、いつの間にか、そうなっています!!

 

ですので、今「体が硬い」方も、もし「柔らかくなりたい!」

と思ったのなら、始めてみて欲しいのです。

 

1回目の挑戦は、誰にとっても体がきつく感じるかもしれませんが、

同じポーズも、2回目、3回目とやっていくうちに、

体が馴染んで、そうでもなくなってきます!

 

以前、「ネガティブな感情は、股関節にたまる」という話を

書いたことがありました!

股関節が柔らかくなってみると、確かにそうだった!と思います。

 

股関節が柔らかくなった今では、随分、いろんなネガティブが

飛んでいったように感じます。

 

それぐらい、股関節が軽くなると、気持ちが良いのです。

 

変なこだわりとか、重箱の隅をつつくような眼がなくなります!

 

という訳で、これは体験してみないことには、

想像できないことです。

 

自分には「限界」がない!と、気付けるようにもなる8週間!

 

ぜひ、季節は寒くなりましたが、「毎日ヨガ」を始めるきっかけに、

この「股関節が柔らかくなる8週間」にトライしてみて下さい。

 

1年前まで本当に股関節が硬かった私が、専門知識をフルに活用して、

同じように「股関節の硬い」悩みを抱えている皆さんに向けて、

全てを注ぎ込んで、作り上げました!

 

8週間の期間中は、私も全力でサポートいたします!

 

ご参加、心よりお待ちしています。

 

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿 駅より徒歩1分

Dr.コグマ 金本裕子B.C.Sc. http://chirohana.com/