どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で開業11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

体の硬い人、ヨガ初めての人も、ここから始めてみる!~ヨガ道場その1(片足立ち)

https://www.instagram.com/p/BAbNWYTHON9/

体を短期間に柔らかくするなら「片足立ち」から始める!

今週から、体の硬い人専用『ヨガ道場』を起ち上げました。

 

今までは、「月替わりヨガ・フロー」のみの実践でしたが、

この「ヨガ道場」では、それに加えて、

30代、40代からでも、体を痛めず、短期間で柔らかくするために、

テーマ毎に、段階を踏んだ方式で、ポーズを練習していきます。

 

「1日1分ヨガ」を基本にします。

 

つまり、長時間やるのではなく、コツを押さえて、

まずは体をきっちり目覚めさせるところから!

 

まず最初のテーマは、

「片足立ち」です。

 

私自身も、たまたま「ダンサー・ポーズ」という

片足立ちポーズから始めて、「硬い体」から早く抜け出せました。

 

片足立ちが良いのは、硬い体の人が鈍っている

「固有感覚」を刺激して、体を目覚めさせるからです。

 

つまり、あえて「不安定」な姿勢をとることで、

関節の奥にある「位置センサー」が、

「私の位置はここです!」という信号を一斉に脳に送り込みます。

 

それに対して、脳が、「このようにバランスをとりましょう!」

という指令が、体中に行き交います。

 

体の硬い人は、このやりとりが少なくなっていたために、

なかなか硬い体を変えることができずにいます。

 

という訳で、やや冒険に思えるかもしれませんが、

座って開脚とかのポーズより、まずは、

「片足立ち」で、一気に体を目覚めさせてしまいましょう。

 

段階式「片足立ち」ポーズ

上の写真は、右上から時計回りの順に、

「一本足のポーズ」の難易度が上がっています。

 

本当に体の硬い人も、ヨガ初めての方も、

右上の「ヒザ抱え」片足立ちポーズから始めてみて下さい!

 

レベル1 ヒザを抱えて、片足立ち

 

レベル2 抱えた足の先を持ち、ヒザを伸ばして、片足立ち

     (一本足のポーズ)

 

レベル3 さらに、ヒザを伸ばした脚を上に、横の方に

     空いている手は、横に伸ばす

 

レベル4 上げる脚とは反対の手で足先を持ち、

     捻って反対側に脚を上げて、片足立ち

     (ねじり一本足のポーズ)

     空いている手は横に伸ばし、その方向に首を向ける

 

一応、ここまでを今日から始めて、

どんどんクリアしていって下さい!

 

基本的には、まず、立ち脚のヒザを曲げずにしっかりと立つこと、

腰を丸めずにキープできること、を優先して下さいね!

 

おまけ

レベル5 これらを芝生や、砂浜の上で

レベル6 小さい台とか、切り株の上で

レベル7 綱の上で!(ここは未知の領域です。。。)

 

それぞれのポーズに、細かいコツがあります。

それを守ってやることで、どんどん体が柔らかくなります。

 

「ヨガ道場」で、早く体を柔らかく!

もし、早く体を柔らかくしたい!と思うのであれば、

ぜひ、私の恵比寿の「ヨガ道場」にいらして、

私と一緒にポーズをとってみましょう。

 

何よりも、これが一番早く、コツをつかめます!!

 

体の硬さのタイプも、度合も、本当に人それぞれです。

 

ご自分がどのようにすれば、体を痛めず、

早く体を柔らかくできるのか知りたいのであれば、

ぜひ、直接アドバイスを受けるのが、本当に早道です!

 

時間が過ぎ去るのは、あっという間ですよ。

 

ぜひ「硬い体」から抜け出す時間は、短縮しましょう!!

 

ヨガ道場へは、下記よりご予約下さいませ。

 「少人数制クラス」(50分)は、土曜14時~、日曜午前11時~

 「個人レッスン」(30分)は、ご都合の良い日時でご予約できます。

ヨガ道場に参加する!

 

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿 駅より徒歩1分

Dr.コグマ 金本裕子B.C.Sc. http://chirohana.com/