読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

体の硬い人へ 「エレガントに体を柔らかくする半年間」~今週のヨガ・ポーズ「英雄のポーズ2」

**ヨガ・エレガント **体を柔らかくする半年間

https://www.instagram.com/p/BAyU7c5HOHT/

30代、40代からでも、「硬い体」が柔らかくなる! 

30代、40代からでも、「硬い体」から抜け出せます!

ぜひ、今日から「エレガントに、体を柔らかくする半年間」に

ご参加下さい!

 

※「今日から」すぐ始める方が良いのは、下記の理由です!

 

毎日、「今月のヨガ・フロー」のポーズをご自宅で実践しましょう!

 

硬い体は、「コツを押さえて」ヨガ・ポーズを

毎日1ポーズからやることで、どんどん体が柔らかくなってきます!

 

大事なのは、「正しいやり方」で、「毎日」実践すること!

 

ぜひ、今週のポーズから、始めましょう!

 

今週のポーズ、「英雄のポーズ2」のやり方

今週のポーズは、「英雄のポーズ2」(Warrior II)です。

 

このポーズは、ヨガやる方々に大変人気のポーズですね。

 

ですが、何となく「形」が出来てしまうのですが、

実は、パーフェクトに、安定してやるのが難しいポーズでもあります。

 

ぜひ、下の手順通りに、一つ一つ、正しいやり方で、

「英雄のポーズ2」を毎日やっていただくと、

肩周り~足腰まで、全身によく効きます!

 

「英雄のポーズ2」のやり方です。(左脚が前の場合)

 

1)まず左脚を前にして、足を前後に開きます。

  左脚のつま先はまっすぐ、右脚のつま先は45度に向けます。

 

2)そこから、左膝が90度になるように曲げていきます。

  この時に、ヒザの向きをまっすぐ!(内に入る人多いです!)

 

3)足がガッチリと床に固定できて安定したら、

  両腕を肩の高さで、水平に伸ばします。

  ※ 肩が上がったり、左右の高さが違ったりしないように!

 

4)上半身は、左脚の方に向けておきます。

  腹筋をしっかり使って、前のめりにならずに、

  姿勢を起こしておきましょう。

  目線は、前に伸ばした中指あたりに定めましょう。

 

右脚前の場合も、同様に!

 

このポーズの「エレガント」ポイント♪

「英雄のポーズ」全般に言えることは、

前に出したヒザを直角にキープして立つことですね。

 

ヒザと足首の位置を同じ位置にします。

 

これは、意外と難しいのですが、決まると、

本当にポーズが安定します!

 

かつ「英雄のポーズ2」の特徴は、水平に広げた手ですね!

 

この両手で、いかにキレイで、かつ勢いのある

ラインを作れるかが、「エレガント」を決めます!

 

最初は、鏡見ながら、ぜひ、良い両手の位置を

探ってみて下さいね!

 

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿 駅より徒歩1分

Dr.コグマ 金本裕子B.C.Sc. http://chirohana.com/