どんなに体が硬い人でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★東京・恵比寿

世界ヨガコンテストで5度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

体の硬い人へ 「エレガントに体を柔らかくする半年間」~今週のヨガ・ポーズ「インテンス・サイド・ストレッチ」

https://www.instagram.com/p/BBWdgOCHOHY/

今月のヨガ・フローは、「開脚180度」も目指せる!

30代、40代からでも、体の硬い人が

エレガントに体を柔らかくする半年間」チャレンジ、

2月の月替わりヨガ・フローは、「美脚ヨガ・フロー」です。

 

毎日実践で、「股関節の柔軟性UP」と、

「脚長・美脚」を目差せます!

 

そして、私も先行して、日々このヨガ・フローに励むうちに、

「スプリッツ(前後の開脚180度)」も目指せることに気付きました。

 

憧れのスプリッツを目指したい方は、

ぜひぜひ、正しいコツを押さえて、励んでみて下さいね!

 

それでは、今月最初の「美脚を目指す」ヨガ・ポーズは、

こちらです!

 

「インテンス・サイド・ストレッチ」のやり方

木曜始まりの今週のポーズは、

「インテンス・サイド・ストレッチ」(Intense Side Stretch)です。

 

太もも裏側~ふくらはぎにかけて、強烈にストレッチできます!

 

「美脚」を目指すなら、まず第一にお勧めのポーズです!

 

やり方は、写真と同じ向きで説明しますと、

 

1)左の足をつま先をしっかり横に向けて開き、

  後ろになる右の足、はつま先をやや外に向けて、ガッチリと立ちます。

 

2)両手は、写真のように背後で合掌するか、

  難しい方は、両肘をもつような形で腕を背中に回しておきます。

 

3)体を左側に向けて、息を吸って少し反ります。

 

4)息を吐きながら、股関節付近から(背骨の一番下から)、

  体を前屈していきます。

  この時、脚はまっすぐをキープしつつ床を押しておきます。

 

5)呼吸をしながら(5呼吸程度)、このポーズをキープします。

 

反対側も、同様に!

 

体の前屈を頑張ろうとして、ヒザが曲がってしまうこと多いです。

体の前屈より、ヒザが曲がらずまっすぐな脚を優先させましょう!

 

★このポーズの「エレガント」ポイント★

「立ちポーズ」の前屈系全般に言えることですが、

前屈する時に、お尻が後ろ方向ではなく、真上に向けるようにするのが、

とにもかくにも、このポーズをエレガントに見せます。

 

体の硬い人にとって、お尻を後ろにしてやる方が、

楽にできますよね? 何となく「形」が出来ますよね?

 

でも、そのやり方では、何度やっても、

体が柔らかくなりません!

 

お尻を真上に向けるとは、しっかり足裏全面で、床を垂直に押しつつ、

そこに向かって、体重を乗せます。

 

最初のうちは、一番やりにくいポジションになりますが、

ぜひ、挑んでみて下さい! いつの間にか、脚の硬さがとれてきます!

 

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿 駅より徒歩1分

Dr.コグマ 金本裕子B.C.Sc. http://chirohana.com/