読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

体が硬いほど、伸び代あり! 「苦手ポーズ」に救われる!

https://www.instagram.com/p/BChGMspnOCU/

 

30代、40代からでも、ヨガを楽しむには?

体が硬い人にとっても、ヨガは、ぜひ、「苦行」ではなく、

「楽しいもの」であって欲しいと思っています。

 

特に、30代、40代から始めるのなら、

誰かと競うものでもなく、純粋に、

これからの人生をより楽しむためのツール

という位置づけにすると良いです。

 

体が硬いと、正直、どのヨガ・ポーズも、

最初は難しく感じますよね?

 

でも、必ず、気に入るポーズが1つ、2つ出てきます。

 

まずは、そういう「お気に入り」を見つけて、

そのポーズから入っていくのが、お勧めの始め方ですね!

 

これは、「硬い体から抜け出す3ステップ」でも語ってますので、

詳しくは、そちらもお読み下さい!

「苦手ポーズ」が、好きなポーズに変わる時!

さて、そうしてヨガを続けていくうちに、

必ず立ちはだかるのが、「苦手ポーズ」!

 

「苦手ポーズ」は、写真を見るだけでも、

「これは無理だ!」と思ってしまうかもしれませんね。

 

私にとって、写真の「ラクダのポーズ」は苦手でした。

 

私はとにかく肋骨~胸周りが硬いのです。

 

もし、ここから始めていたとしたら、

ヨガが楽しくなかったかもしれませんね~。

 

という訳で、好きな「ダンサー・ポーズ」から始めて、

興味が「股関節」を柔らかくすることに向いていきました。

 

その順序で、ヨガ慣れしていくうちに、久々にやってみると、

「ラクダのポーズ」が楽になっていました。

 

で、1週間ぐらい毎日やったところ、上の写真の右側の状態に。

 

左の初挑戦から、随分「形」になってきたと思いませんか?!

 

ここまで来ると、面白くて「好きなポーズ」に転換しました!

 

というか、出来るようになってみると、

体がさらに軽くて、救われた気分です!!

 

「苦手ポーズ」には、最初から挑まなくてもOKです。

 

でも、どんなきっかけでも良いですが、冒険心で、

ある時、絶対にチャレンジしてみて下さい。

 

自分にとって、すごくいい「指標」になります。

 

むしろ、「苦手ポーズ」が出来るようになった時の喜びは大きいし、

そうなると、むしろ「好き」になってしまいます。

 

ヨガでは、これに何度も遭遇します。

 

なので、「苦手」は体を変えてくれる「入口」になるのです。

 

体が硬くて、出来なければ出来ない程、

実は、良くなる「伸び代」が大きいですね。

 

既に柔らかい人が「さらに柔らかくする」のは、

ちょっとずつですが、硬い人にとっては「飛躍」があります。

 

という訳で、「苦手ポーズ」があれば、

私のヨガ・レッスンでは、体を痛めず、

段階的に練習するやり方もお教えします!

 

ぜひ、私と一緒に、やってみましょう!

 

明日配信の無料メルマガ「1日1分 フレグランス・ヨガ」では、

さらに、「苦手ポーズ」の克服法を具体的に、お伝えします!

 

ご興味ある方は、ご登録無料ですので、

ぜひ今のうちに、ご登録下さいませ!

 

f:id:kogumaya:20160304202405j:plain

配信のご希望は、下記より、お申込みをどうぞ!

「無料メルマガ」に登録する!

 

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿 駅より徒歩1分

Dr.コグマ 金本裕子B.C.Sc. http://chirohana.com/