読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

体の硬い人へ 「エレガントに体を柔らかくする半年間」~今週のヨガ・ポーズ「ツルのポーズ」

**ヨガ・エレガント **体を柔らかくする半年間

https://www.instagram.com/p/BCwhnFwnOLd/

「前かがみの日常」を逆向きに変える!

30代、40代からでも、体の硬い人が

エレガントに体を柔らかくする半年間」チャレンジ、

3月は、バックベンドを中心に「胸を開くヨガ・フロー」です!

 

今月は、「ラクダのポーズ」を目差して、

バックベンドに励む毎日にしましょう。

 

今月は、バックベンド系でポーズを組んでいますが、

今週だけ「前屈」になっています。

 

反対の動きを組み合わせることで、

さらに柔軟性が上がってきます!

 

また、ツルのポーズの「腕」が、胸を開くのにも、

とっても役立つストレッチです!

 

「ツルのポーズ」のやり方

今週のポーズは、「ツルのポーズ」(Prasarita Padottanasana C)です。

 

実は、このポーズの呼び名が日本語ではよくわからないのです。

 

「ツルのポーズ」というと別のポーズを指したり、

はたまた「ツルのポーズ」が「カラスのポーズ」と呼ばれたり。

 

という訳で、このブログでは「ツルのポーズ」とわかりやすく、

呼ぶことにします。

 

このポーズも、コツは、立ち姿勢にあります!

あくまで「山のポーズ」を崩さないように、前屈して下さいね!

 

やり方は、

1)まず「山のポーズ」をとり、そこから両脚を開いて、

  脚で床をしっかり押して立ちます。

  つま先は、左右とも真正面を向きます。

 

2)息を吸いながら、腰の後ろで手を組み、

  息を吐きながら、背骨の一番下の方から体を前屈していきます。

 

3)手を組んだ腕は、なるべく前の方まで伸ばして、

  このままの状態で、ポーズをキープします。

 

足はしっかり床を押すことで、脚が良く伸び、

腕はなるべく前に伸ばすことで、肩甲骨付近がよく伸びます!

 

★このポーズの「エレガント」ポイント★

このポーズは、やはり力強く脚で床を押すことで、

エレガントになります。

 

ヒザが曲がらないように、そしてお尻の位置が、

後ろに行かず、真上でキープできるようにしましょう!

 

それが出来ると、体の前屈や、腕の位置も、

深いところで出来るようになっていきます!

 

早く「体を柔らかくしたい」なら、「ヨガ・レッスン」へ

今月から少人数制クラスはなくなり、

個人レッスン(30分)のみの開催となりました!

 

体の硬い人には、ご自分のペースで出来る!と

評判の個人レッスンです。

 

私の恵比寿のオフィスにて、今月のポーズのコツが

早わかりの「ヨガ・フロー・レッスン」を開催します!

 

ご都合の良い日時で、ご予約下さい。

 

※ 21日(祝)は、11時~、16時~の時間で、

 「美脚ヨガ・フロー」と組み合わせた「開脚180度に近づく」特別ヨガ講座あり!

 

着替えはご用意していますので、手ぶらでご参加OKです。

 

ヨガは、ただやっても、体が柔らかくなりません。

 

どうせ毎日やるなら、「体のメカニズム」と「コツ」を知って、

「体が柔らかくなる」ポーズでやりましょう!

 

「体の専門家」だからこそ、的確なアドバイスができる

「ヨガ・フロー・レッスン」です!

 

私と一緒にやれば、一発でコツがわかります!

 

料金は1回3000円。集中4回(1ヶ月以内)10,000円です。

 

ご参加、心よりお待ちしております。 

ヨガ・レッスンに「参加する」!

 

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿 駅より徒歩1分

Dr.コグマ 金本裕子B.C.Sc. http://chirohana.com/