読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

体の硬い人へ 「エレガントに体を柔らかくする半年間」~今月のチャレンジ・ポーズ「車輪のポーズ」

https://www.instagram.com/p/BDKqoE5HONi/

ハードルを高くすると、今までのポーズが簡単になる!

30代、40代からでも、「エレガントに、体を柔らかくする半年間」では、

毎月、ちょっとだけ難しいポーズにも、1つチャレンジします。

 

今月の「チャレンジ・ポーズ」は、

「車輪のポーズ」(Wheel Pose)です! 

 

今月は、「胸を開くヨガ・フロー」で、

バックベンド系ポーズに毎日励んできました。

 

という訳で、バックベンドの王様的なポーズ、

「車輪のポーズ」に初挑戦してみましょう!

 

私も、最初のうちは尻込みして、ヨガ始めてから、

3ヶ月目にして、ようやくチャレンジしました。

 

1日目は、全く持ち上がらず。

だけど、翌日やってみたら、あっさり持ち上がって、

ビックリしたのが忘れられません!!

 

という訳で、今日出来なくても、明日もやってみると、

ビックリすることが起きるかもしれませんよ!

 

「車輪のポーズ」のやり方は、

 

1)床に仰向けになり、両膝を軽く開いて、立てます。

  つま先は正面に向けておきます。

 

2)両手は、耳の辺りに、手のひらを下に向けて床につけます。

 

3)息を吸いながら、脚と腰を使って、体をゆっくり持ち上げていきます。

 

4)息を吐きながら、両手で床を押し、さらにアーチを作っていきます。

 

さらに出来そうな方は、カカトを上げたり、

手と足の距離を縮めていくと、難易度アップします。

 

両手、つま先が広がらないように、肩幅にまっすぐキープして、

床につけると、ポーズが美しくなります。

 

ですが、このポーズ、最初のうちは、本当に持ち上げるだけで

精一杯という感じですね。

 

でも慣れると、全身がよく伸びて、気持ちが良いポーズです。

 

出来なくても、試してみることで、

体には確実に「新しい刺激」が加わって、

「柔らかい体」に一歩近づきます!

 

ぜひ、ヨガの「体の中のアドベンチャー」を楽しんで下さいね。

 

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿 駅より徒歩1分

Dr.コグマ 金本裕子B.C.Sc. http://chirohana.com/