どんなに「硬い体」でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で開業11年

世界ヨガコンテストで3度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

体の硬い人へ 「エレガントに体を柔らかくする半年間」~今週のヨガ・ポーズ「ハーフ・ロータス」

https://www.instagram.com/p/BF2q3GanOIS/

「体を柔らかくする半年間」、最後のポーズ!!

30代、40代からでも、体の硬い人が

エレガントに体を柔らかくする半年間」チャレンジ、

毎日、励んでいますか?

 

なんと、この「体を柔らかくする半年間」チャレンジも、

これで「最後のポーズ」となってしまいました!

 

前シリーズと合わせて、「半年間」×2回の1年間!

 

この1年間で、私もこのチャレンジを組み立てながら、

本当に濃い1年間を過ごさせていただき、感無量です。

 

この1年間で作った「ヨガ・フロー」は、下記でご覧になれます!


実際に、毎日、ご参加いただいた皆さん、いかがでしたか??

 

ぜひ、ご感想や、ご自分の嬉しい成果なども、

コメント欄や、お問合せ欄からも、

お寄せいただけたら嬉しいです!

 

最後のポーズは、ヨガらしいポーズで、

締め括るといたしましょう! ぜひ、挑んでみて下さい!

 

「ハーフ・ロータス」のやり方

木曜始まりの「今週のポーズ」その4は、

「ハーフ・ロータス」(Half Lotus Pose)です。

 

これは、「フル・ロータス」(Full Lotus Pose)の簡易版、

ということになります。

 

とはいえ、体の硬い人にとっては、ややチャレンジですね!

 

やり方は、写真のとおり、右脚を上に組む場合、

 

1)まず、床に両ヒザを立てて「体育座り」をします。

  なるべく背中を起こして、坐骨で床を押しておきましょう。

 

2)左脚をヒザを曲げたまま外に開き、カカトを体に近づけます。

  この時、背中が丸まらないように、起こしたままです。

 

3)右脚も同様に、ヒザを曲げたまま外に開き、

  足先は、左の太ももの上に乗せます。

 

4)坐骨で床を押しつつ、ヒザはなるべく床に近づけて、

  背中はしっかり起こして、これをキープします。

 

私の写真では、足先が太ももにたどり着いてないですが、

ここから始めて、太ももに乗せられるようにしましょう!

 

左脚を上に組む方も、同様にやってみて下さい。

 

出来そうな方は、片側の足を反対側の太ももに乗せた後、

もう片側の足も、同様に反対側の太ももに乗せると、

「フル・ロータス」になります。

 

これは、体の硬い人にとっては、かなり難関ですが、

いつかできるようになると良いですね!!

 

★このポーズの「エレガント」ポイント★

このポーズも、やはり、坐骨で床を押して、

背中のラインをまっすぐにキープを最優先するのが、

エレガントにするコツです。

 

鎖骨の両端を外に開くようにして、背中をキープしてみましょう!

 

上手く出来たら、このまま「瞑想」してみるのも良いですよ!

 

早く「体を柔らかくしたい」なら、「ヨガ・フロー・レッスン」へ

体の硬い人専用「ヨガ・フロー・レッスン」です。

 

体の硬い人から、ご自分のペースで出来る!と

評判の個人レッスンを受けられます。

 

私の恵比寿のオフィスにて、今月のポーズのコツが

早わかりの「ヨガ・フロー・レッスン」に、

ぜひ、いらっしゃいませんか?

 

ご都合のよい日時で、ご予約できます。(日曜定休)

 

着替えはご用意していますので、手ぶらでご参加OKです。

 

ヨガは、ただやっても、体が柔らかくなりません。

 

どうせ毎日やるなら、「体のメカニズム」と「コツ」を知って、

「体が柔らかくなる」ポーズでやりましょう!

 

「体の専門家」だからこそ、体に合った、

的確なアドバイスが受けられます。

 

私Dr.コグマと一緒にやれば、一発でコツがわかります!

 

料金は1回3500円。集中4回(1ヶ月以内)12000円です。

その他、プログラムは下記ページご参照下さい。

 

ご参加、心よりお待ちしております。 

ヨガ・レッスンに「参加する」!

 

カイロプラクティックHana 東京・恵比寿 駅より徒歩1分

Dr.コグマ 金本裕子B.C.Sc. http://chirohana.com/