どんなに体が硬い人でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★恵比寿で開業12年目

世界ヨガコンテストで4度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

体の硬い人へ 「体を柔らかくするヨガ・フロー」~今週のヨガ・ポーズ「ゲート・ポーズ」

https://www.instagram.com/p/BGJXu4CnOFY/

30代、40代からでも、「ヨガ・フロー」で体を早く柔らかくする!

今月から、月替わりヨガ・フローは、新シリーズ「Do Yoga Pretty」です!

 

1ヶ月単位で、さらにご参加しやすくなりました!

 

ヨガ初めての方も、体の硬い方も、30代、40代からでも、

この「ヨガ・フロー」で「毎日ヨガ」を始められます。

 

ただやるのではなく、プリティに!^^

 

そうすれば、1ヶ月で、体に良い効果が出ます!

 

1度に覚えるポーズは、週に1つずつ。

 

これをつなげて、流れるように「ヨガ・フロー」を1日1分、毎日やることで、

30代、40代からでも、硬い体が十分柔らかくなります!

 

ただし、1日1分で効果を上げるには、

「正しく」やることです!!

 

今月のテーマは「腰痛知らず」!

 

体を柔らかくしながら、バランス良い腰、

腰痛知らずの腰に、変えていきましょう!

 

今週のポーズ「ゲート・ポーズ」のやり方

今月は、このポーズを毎日やることにしましょう!

 

「今月のチャレンジ・ポーズ」は、

 「ゲート・ポーズ」(Gate Pose)です。

 

体のサイドがよく伸びて、気持ちが良いです!

ポーズを安定させるには、ぜひコツを押さえてやってみて下さい!

 

やり方は、

1)まず、両ヒザを床につきます。

 

2)片側のヒザは、しっかり床を垂直に押して固定します。

  もう一方の脚は、横に伸ばして、足を床にしっかりつけます。

  伸ばした方の脚に、同じ側の手を添えます。

 

3)伸ばした脚に向かって、体を曲げていきます。

  空いている手は体を曲げながら上に挙げて、

  体を曲げる方向に。手の平は、床に向けて下さい。

  目線は上を見ます。

 

ヒザが痛い人は、ヒザの下にタオル等を敷いて下さいね。

 

ポーズを安定させるコツは、床についているヒザにあります!

あくまで、垂直に床を押して、太もも~ヒザはまっすぐにキープです。

 

上手く出来ると、両足が床に付く「立ちポーズ」よりも、

体のサイドがよく伸びますね!

 

このポーズの「プリティ」なコツ♪

まず、立てヒザで、床に垂直に体を安定した上で、

その「垂直」からの「弧」を描くように、

体のラインを作ると美しいです!

 

体を横に曲げていく際に、太ももが外側に倒れないように、

しっかりヒザで床を押しましょう!

 

また、体を曲げて行く際に、後ろ反りが入らないように、

腹横筋(腹筋の深部筋)を凹ませておくのが良いです。