どんなに体が硬い人でも「開脚180度」に近づく!Dr.コグマの「1日1分ヨガ」美脚・開脚プログラム★東京・恵比寿

世界ヨガコンテストで5度も入賞した実績を誇る希少価値高い、魅了のヨガ・メソッド!

「体が硬くなる法則」を知って、短期間で、体を柔らかくする!

f:id:kogumaya:20190201185733j:plainf:id:kogumaya:20190614102827j:image

体が硬い人が「体を柔らかくする」には、体の法則を知る!

 

体が硬いけど、ヨガしたい!

 

ヨガが好きだけど、体が硬くて、

ヨガが辛い!

 

そんな方がヨガを楽しめるようになるには、

ちょっとした「体の法則」を知ることです。

 

ヨガのポーズがもっと楽になります!

 

まずは「体が硬くなるパターン」を押さえましょう!

 

意外とワンパターンなので、覚えてしまえば簡単です。

 

「体が硬くなるパターン」とは?

「体が硬い」とは、2方向の動きの組み合わせで、

体が硬くなっています。

 

つまり、「内旋」と「屈曲」!

 

ただ縮まっているのではなく、

必ず、この2方向を巻き込んで、硬くなっています。

 

多くの方は、この2方向のストレッチができていないために、

ストレッチをしているのに、体がやわらかくなりません。

 

 

この2方向の、どちか1つだけのストレッチになりがちで、

結局は、何も変わらないことになります。

 

普段の姿勢が悪いのも、

前屈ができないのも、

開脚ができないのも、

必ず、この法則が絡んでいます。

 

この法則を無視して、無理やり、力任せに伸ばそうとすると、

痛いし、体も壊してしまうことになります。

 

ヨガのポーズがバシッと決まって、

気持ち良く伸びるには、

この体が硬くなる方向性を

取り除く動きになります。

 

つまり、「外旋」と「伸び」!

 

これができるようになる具体的な動かし方、コツを

「1分ヨガ」では簡単なポーズから、

丁寧に練習していきますよ!

 

ヨガ上達したい! 体を早く柔らかくしたい!

という方なら、

これで、日に日に体が柔らかくなるので、

思わずヨガしてしまう毎日になります。

 

その手順どおりに進めば、

40代以上の方でも、「開脚180度」も、

半年から1年以内に可能です。

 

写真は「1分ヨガ」を始めて、

10ヶ月で開脚180度達成された

50代後半の方の成果です!

 

勇気が沸いてくる成果写真ですね!!

f:id:kogumaya:20190201185733j:plain